2ストの機能美とデザイン性は今尚美しい ヤマハ「R1-Z」は走行性能だけのモデルではなかった!!

キャブレターの口径を小さくし扱いやすさを重視した2サイクルエンジン
フレームと同じスチール製を採用したスイングアーム
ヤマハ「R1-Z(1990)」
左にスピード、右にタコメーターを配置した2連メーター
ヤマハ「R1-Z(1990)」
カーボン製の右2本だしサイレンサー

この画像の記事を読む

画像ギャラリー

最新記事