ヤマハ初のスクーター「SC-1」 その斬新なデザインは、現在のヤマハデザインにも通じています!!

ディスクホイールの前後輪は片持ち式を採用
シンプルなハンドルやメータ周り
モノコックボディを採用した「SC-1」
ヘッドライトは、当時耐久性能が高かったメタルバック・シールドビーム式を採用
1960年当時斬新なデザインのテールレンズウィンカーを採用
ディスクホイールに片持ち式を採用
ヤマハ初のスクーター「SC-1」
今見ても斬新なデザインを採用した「SC-1」

この画像の記事を読む

画像ギャラリー

最新記事