夏に向けてオフロードもたまには体感したい のんびりとオフを走るならヤマハの「セロー250」が楽しそう!

疲れにくいアップライトなライディングポジションもセローの魅力!
試乗したおすしさんは、セローの評価が鰻登り
空冷・SOHC・2バルブ・フューエルインジェクション搭載エンジン
スピードメーター、時計、ツイントリップ機能付のマルチファンクションディスプレイを装備
程よい厚さ・硬さのシートは、長距離ランからトレールランまで、疲労の少ない乗り心地を実現
自然の中をのんびりと走るならセロー250がベスト!
初めてのオフロードは迷彩色のスズキ「DF200E」でした
2020年で生産が終了したセロー250ファイナルエディション
セロー250もRebelと同じくらい乗りやすいと語るおすしさん

この画像の記事を読む

画像ギャラリー

最新記事