信号待ちの時、バイク乗りはニュートラルにしているのか?

信号待ちでニュートラルに入れるのか、入れないのか!
クラッチから手を離してニュートラルに入れた状態で信号待ちをしているライダーを多く見かけます
クラッチを切りギアを1速に入れて待つメリットは、「すぐに発進できる」ことです
バイクが停止位置に近づいたら「完全停止前に入れる」とニュートラルに入りやすくなります
シフトレバー操作がやたら重く感じる時は、メンテナンスが必要な場合があります

この画像の記事を読む

画像ギャラリー

最新記事