暑い夏もエナジー系「PA飯」で乗り切る! 圏央道「厚木PA」で出会った「元気がでる丼」 バイクで行く高速道路グルメ

オーソドックスな外観の「厚木PA」(内回り)。大型貨物の利用者が多く、駐車スペースも広く確保されている
店外ポスターでは神奈川県秦野市の有名ラーメン店「なんつッ亭」とのコラボメニューも主張
「元気がでる丼」(980円)は豚肉とニンニクをふんだんに使ったPA飯
メニュー写真では生卵だったが、実際には温泉卵が添えられてきた
ショッピングコーナーはスイーツなども充実。バターカステラも気になるところだが、バイクで運ぶのは大変そう
ショッピングコーナーでふ菓子と冷たい生どら焼きを購入
2輪専用の駐車スペースはトイレ近くに屋根付きと、少し離れた場所のフェンス沿いにも確保されている
元気の出る食材として知られる豚肉とニンニクをふんだんに使ったPA飯、その名も「元気がでる丼」(980円)
物流の要、東名高速道路に近い「厚木PA」はトラック利用者が多数。2輪専用の駐車スペースはトイレ近くの屋根付きと、少し離れた場所のフェンス沿いにも確保されているが、こちらはたまたまトラックで塞がれていた

この画像の記事を読む

画像ギャラリー

最新記事