新東名「遠州森町PA」で出会った和風PA飯 名物「ざるとろそば」定食 バイクで行く高速道路グルメ

コシのある食感のざるそば、最初はとろろを入れずにそのまま食べても十分な美味しさ
とろろは江戸時代、歌川広重の「東海道五十三次」に描かれていたほど歴史の深い食材。PAでも気軽に食べられるのが嬉しい
どれもこれも美味しそうな「もりかけ庵」のメニュー。和食だけでなく揚げ物メニューも豊富
食事をしながら気になった抹茶系スイーツの看板
森町産抹茶を使用した森町PA限定品の「もちふわ抹茶クリーム大福」(250円)
穏やかな空間を感じさせる「遠州森町PA」(上り)。2輪専用の駐車スペースもあり、緑も豊かな施設
穏やかな空間を感じさせる「遠州森町PA」(上り)。2輪専用の駐車スペースもあり、緑も豊かな施設
穏やかな空間を感じさせる「遠州森町PA」(上り)。2輪専用の駐車スペースもあり、緑も豊かな施設
名物「ざるとろそば」定食(980円)。コシのある食感のざるそば、麦飯、とろろがセットになっている。途中でそばつゆにもとろろを入れると、まさにとろろ尽くし!
森町産の抹茶を使った「もちふわ抹茶クリーム大福」(250円)。抹茶クリームとつぶあんが入った大福はその名の通り“もちふわ”食感で美味

この画像の記事を読む

画像ギャラリー

最新記事