バイクが好きなら梅田へ急げ! 大阪、大丸梅田の15階がモーターサイクルギアで埋まる6日間

大阪の大丸梅田店は、珠玉のカスタムバイクと最先端のファッションブランドをかけ合わせたイベント「HERITAGE モーターサイクルウエア&ギアの世界」を2019年7月22日(月)まで開催しています。この催しにはどのような狙いがあるのでしょうか。

カスタムバイクと最新ファッションが織りなす夢の空間

 大阪の大丸梅田店は、2019年7月17日(水)から22日(月)まで「HERITAGE モーターサイクルウエア&ギアの世界」を開催中です。これに伴い3階、そして1階フロアには日本屈指のカスタムバイクビルダーによる車両が展示されています。

いきなり度肝を抜かれる3階エントランス風景

 JR大阪駅の3階、改札を出て案内に従い向かうと梅田大丸店に直結、一滴も雨に濡れずにアクセスできます。普段まったくデパートに行かないそこのア・ナ・タ、どうぞためらわず足を踏み込んでください。

 自動扉が開くとそこは夢のデパートの世界。流行最先端のファッションブランドがずらりと軒を連ねます。いつもなら、とても私の行くところではない空間です。

 扉をくぐったすぐ左、金色に光り輝く物体を発見。そこには、滋賀県でバイクショップを営む「カスタムワークスゾン」によるハンドメイドのバイクが鎮座しています。

入り口で来場者を迎えてくれるカスタムワークスゾンによるカスタムバイク

カスタムバイクに興味のあるユーザーならご存じの方も多いでしょうが、同店は、2018年末にBMW製の次世代ボクサーエンジンを搭載した「DEPARTED(デパーデット)」というカスタム車両をBMW社より依頼され製作。そのほか、これまでにもハーレー・ダビッドソンをベースにしたカスタム車両を数多く手がけることで、現在では世界中から注目を集める日本屈指のショップとして知られています。

 ちなみに、入り口で私を迎えてくれた金色に輝くカスタム車両は「ZONNEGORDIN」と名付けられたもので、国内外のカスタムショーで数々の賞を獲得した名車といえる存在です。そんな車両がいきなりのお出迎えで、かなりいきなりびっくりしました。

 最先端のファッションをまとったマネキンと、数々の栄光を持つ「ZONNEGORDIN」の共演。会場を訪れるまでは、そんな景色が見られるなんて、想像だにしていませんでした。

 また、この空間にある素敵な洋服や、カスタムバイクはすべてキラキラしています。そのため、バイクと最先端アパレルという一見ミスマッチにも思える組み合わせながら、なぜか“しっくり”くるのです。

個性的な百貨店「大丸梅田店」ならではのユニークな仕掛け

 15階に上がると素敵なギフトショップの向こうにWESCO製のブーツがいっぱい見えます。そしてその手前にはカリフォルニアを拠点に活動する「チャボエンジニアリング」木村真也氏の作ったCBが登場! これまたびっくりです! 頭はついていきませんが、心のなかで「なんじゃこりゃー」と叫んでしまいます。

15Fエスカレーター前。WESCOとコラボした山田辰のツナギと木村真也氏カスタムのCBが!

 ちなみにここ数年、大丸催事担当チームはサブカルチャー(独自の感性や個性を持つ人々による独特の文化)に焦点を当て、ニッチな層をターゲットに催事を仕掛けてきました。その甲斐もあり今では「大丸梅田店」といえば個性的な百貨店、としても知られています。
 
 催事企画・運営担当の垂水さんに今回の企画についてうかがったところ「いくつもの企画候補の中で、やはり乗り物カルチャーは外せないと思いました。さすがに車はフロアに置けませんが、バイクなら置ける! そこからバイク、そしてバイク乗りの皆さんが身につける上質なギアと、どんどん企画が進みました」と話します。

 ちなみに、担当の垂水さんによると今回の企画は昨年、大丸心斎橋で開催した「ええやん上方粋」という催事でカスタム車両を展示した、こちらも世界中で様々な賞に輝く大阪のカスタムショップ「リボルトカスタムサイクルズ」代表の井上正雄氏との縁もあり、開催されたものであると言います。

リボルトカスタムサイクルズ、カスタムワークスゾンの車両がイベント会場中央に

 大丸梅田店最上階、そのワンフロアでカスタム車両や一流の職人たちによる丁寧なクラフトワークを施されたプロダクトにゆっくり向き合うことのできるこの空間は、なんとも贅沢なものです。

 今回の「HERITAGE モーターサイクルウエア&ギアの世界」では、ほとんどのカスタムバイク・ビルダーやメーカーのスタッフが在中しているため、試着したり話を聞けるのも大いなる魅力の1つです。人を知れば物もより身近に感じられることでしょう。
 
 もちろん、現場で商品を購入しなくとも来て見て触るだけで十分です。なんといってもここは大丸ミュージアム。展覧会を見る気持ちで行くのもいいでしょう。

 さあさあ傘さして向かいますか、梅田に。前言撤回急がずゆっくり、雨なので気をつけて。

【了】

大丸梅田店最上階で開催中! 「HERITAGE モーターサイクルウエア&ギアの世界」の画像を見る

画像ギャラリー

最新記事