• バイクのニュース
  • コラム
  • チョッパーがデパートで買える!? 上質な空間が広がる「HERITAGE モーターサイクルウエア&ギアの世界」に潜入!

チョッパーがデパートで買える!? 上質な空間が広がる「HERITAGE モーターサイクルウエア&ギアの世界」に潜入!

 最高峰の品質が与えられたウエアやギア、そしてカスタムバイクが展示・販売されている「HERITAGE モーターサイクルウエア&ギアの世界」が大阪・大丸梅田で開催されています。15Fの扉が開いた瞬間、そこには普段では触れることができない非日常的な世界が広がっていました。

日常では味わえないとびきりの空間

 珠玉のカスタムバイクと最先端のファッションブランドをかけ合わせたイベント「HERITAGE モーターサイクルウエア&ギアの世界」が7月22日(月)まで大阪・大丸梅田店の15階の大丸ミュージアムにて開催されています。その空間には日常では味わえないとびきりなものとなっていました。

会場に飾られたリボルトカスタムサイクルズ製のチョッパー

 そんなバイクやファッション好きにとってたまらない場所に「チョッパー」を展示した“リボルトカスタムサイクルズ”と“カスタムワークスゾン”は、日本だけでなく世界中のコンテストで数々の受賞歴のある関西を拠点とするショップです。

 この2つのショップが作り上げるカスタムバイクは、ため息が出るほど美しい未知なるもので、見れば見るほど魅了されていきます。会場に足を踏み入れさば、すっかり時を忘れてしまいますが、ここはカスタムバイクショーではなく「デパート」。大阪の大丸梅田店です。

リボルトカスタムワークス代表井上正雄氏。仙台での修行の後、大東市で独立。

 カスタムバイクだけでなく、それにふさわしいウェアやギアがワンフロアに軒を連ね、まるでバイク雑誌がそのまま飛びだしたような空間とされた同イベントですが、この催事の中心人物の一人である、リボルトカスタムサイクルズの井上正雄さんは昨年、大丸心斎橋で開催された「ええやん上方粋」でカスタム車両を展示したところ、ユーザーの反響がとても大きく、また、普段バイクと接点のない人に見てもらえた事、その経験はとても新鮮だったと話します。

 また、今回開催された「HERITAGE モーターサイクルウエア&ギアの世界」について、井上正雄さんは以下のように話してくれました。

「“HERITAGE モーターサイクルウエア&ギアの世界”からは大丸の’粋’を感じます。自分たちの作っているバイクを価値のある工芸品として認めてくれました。どこのデパートがこんなことをしますか?  誰もやってないことにチャレンジする、それが’粋’だと思います」。

親和性の高い「カスタムバイク」と「大丸」だからこその催し

 また、このイベントを企画した大丸梅田店の催事企画・運営担当の垂水さんは、“大丸”と“カスタムバイク”は「親和性」が高いと語ります。既存の価値観にとらわれない大丸と、我が道を突き進むカスタムビルダーの出会い、それはもしかすると必然だったかもしれません。

 そして最高峰の品質が与えられたウェアやギアも、至高のチョッパーに負けない輝きを放ちます。カスタムバイクと同じく、長い付き合いの中で経年変化を楽しめるクオリティの高い商品は、自分の人生にタフに寄り添ってくれる相棒と呼べる存在でしょう。

会場では職人による作業の実演も

 大阪に実店舗が無いショップもたくさん出展しているので、商品を手に取れるのは何よりの魅力ですが、職人達があちらこちらで技を披露している姿にも好奇心が止まりません。

 見た目はちょっとコワモテの方もいますが全員優しい人であることを私(藤村のぞみ)が保証します。是非、気軽に話し、物づくりに対する情熱を感じてほしいとおもいます。また、商品を購入する事も可能ですが、驚くなかれ、実はカスタムバイクも販売されています(一部セール除外車両有り)!

 チョッパーを大丸で衝動買い、なんて聞いた事の無い粋な週末になるかもしれませんね。まずはお出かけ、レッツゴー!

【了】

非日常的な空間が広がる「HERITAGE モーターサイクルウエア&ギアの世界」の画像を見る

画像ギャラリー

最新記事