ホンダドリーム・ライディングギア・プロショップを2020年末までに全店舗で展開

ホンダは、ホンダドリーム・ライディングギア・プロショップで扱うライディングギア2020年春夏モデルの商品を発表しました。また、大手百貨店やイベント会場での展示などを含めて様々な場面で実物の展示を行います。

2020年度末にはドリーム全店でライディングギア・プロショップを目指す!

 ホンダモーターサイクルジャパンは、ライディングギア2020年春夏モデルの商品発表会を行いました。発表会場には、ニューエラやアルパインスターズ、クシタニなどとの新商品コラボモデルやホンダドリーム・ライディングギア・プロショップで扱う商品などが発表展示されました。

ホンダドリーム・ライディングギア・プロショップ

 ホンダモーターサイクルジャパン部洋用品部の鶴川弘部長は、「ホンダの調査によると、用品の品揃えは車両の品揃えに迫る高いお客様の重視度となっています。ドリーム店での満足度につきましては、他社と比較してまだまだ低いという状況です。お客様満足の向上に向けてホンダドリーム・ライディングギア・プロショップの展開を加速させ、店頭の商品の品揃えや店員のスキル向上をはかってお客様満足度の向上を目指していきます。

 ライディングギア・プロショップは、販売スタッフ、売り場ともにホンダのライディングギアを提案するプロのスタッフがいるホンダドリーム店を目指し、お客様のニーズやスタイルに合った商品を店頭でご提案します。今現在全国で80店のドリーム店がプロショップとして展開しており、2020年度末にはドリーム全店でライディングギア・プロショップを目指して強力に進めていきます。

 販売店の店頭のみではなく、大手百貨店やイベント会場での展示などを含めて様々な場面で実物の展示を行ない、お客様に見て触れていただける機会を増やし、ウェアを通じてバイクへの興味をはかっていきたい。

 商品の展開は、ライディングギア商品の方向性は、今までとは大きく変化はありませんが、ライディングギアの位置付けとして、ホンダのFUNモデルの世界観を体感していくアイテム、二輪の楽しみを感じていただけるアイテムという位置付けです。車両本機のプロダクトの世界観に合わせた商品を提案します。

 コンセプトは、ホンダが提案するライディングギアとしてプロテクターの標準装備はもちろん、(新企画のプロテクター装備)安心、安全の提案、通気性やばたつき防止などバイク乗りのお客様の声を反映した仕様装備、お客様のバイクに合うデザインやカラーバリエーションを目指して展開していきます」と、述べています。

【画像】2020年春夏ホンダライディングギア商品をもっとみる

画像ギャラリー

1 2

最新記事