カワサキ「Ninja 1000SX」2021年モデル登場 シンプルなグラフィックとカラーを採用

カワサキは大型のスポーツツアラー「Ninja 1000SX」の2021年モデルを発売します。新型モデルでは従来モデルよりもシンプルなグラフィックが採用されています。

シンプルな外装色を採用した2021年モデル

 カワサキが大型のスポーツツアラー「Ninja 1000SX」の2021年モデルを9月1日に発売します。

新しい外装色を採用したカワサキのスポーツツアラー「Ninja 1000SX」(エメラルドブレイズドグリーン×メタリックディアブロブラック)

 2020年のモデルチェンジ時にマフラーの一本化や排出ガスの清浄化が実施されたNinja 1000SXは、排気量1043ccの水冷4ストローク並列4気筒エンジンを搭載したモデルで、KTRC(カワサキトラクションコントロール)、パワーモード、それらを一元的に管理するインテグレーテッドライディングモード、クラッチ操作なしでシフトチェンジを可能にするKQS(カワサキクイックシフター)、設定したスピードでの巡航を可能にするエレクトロニッククルーズコントロールなどの電子制御を採用することで性能と利便性を高めたスポーティなツアラーです。

 スーパースポーツスタイルのフルフェアリングデザインを備えたNinja 1000SXでは、全灯にLEDを備えることでスポーティかつダイナミックなスタイリングを採用。

 車体と一体感のあるデザインを実現した脱着可能なパニアケース(別売り)を用意することで、積載量を簡単に増やすことが可能です。

 ユーザーのモーターサイクルライフをサポートするため、1ヶ月目点検に加え、3年間の定期点検とオイル交換(オイルフィルター含む)を無償で行う「カワサキケアモデル」に該当するNinja 1000SXの価格(消費税込)は148万5000円、外装色はエメラルドブレイズドグリーン×メタリックディアブロブラック、メタリックカーボングレー×メタリックディアブロブラックの2色展開となっています。

【了】

【画像】カワサキ「Ninja 1000SX」の画像を見る(6枚)

画像ギャラリー

最新記事