2018年以来負けなしのトライアルの絶対王者トニー・ボウ選手始動!

2月に行われた2020X-トライアル第5戦以来(2戦中止)、コロナウイルス感染拡大の影響で開催が遅れていた2020トライアル世界大会は、フランス大会(9月5日-6日)から再開されます。

連覇に向けトライアルの絶対王者始動!

 トライアル界の絶対王者レプソル・ホンダチームのトニー・ボウ選手が、いよいよ2020年トライアル世界選手権第1戦フランス大会(9月5日~6日)に参戦します。

昨シーズンからトライアル世界選手権負けなしの絶対王者トニー・ボウ選手

 2019トライアル世界選手権は全勝(13連覇)を達成、2020 Xトライアル世界選手権はコロナウイルス感染拡大もあり全5戦となった大会においても全勝(14連覇)し、通算27回のチャンピオンを獲得しています。2020年6月に予定されていた日本大会は中止となりました。

 2019トライアル世界選手権では、MotoGPに参戦するバレンティーノ・ロッシ(41歳)と同世代のワークスラーダー藤波貴久選手(40歳)も昨年ランキング3位につけており、今シーズンの活躍も期待できます。

昨年ランキング3位を獲得した藤波貴久選手

 コロナウイルス感染拡大の影響でレプソル・ホンダチームは数ヶ月間活動を休止していましたが、昨シーズンゼッケンナンバー1と3を獲得し、他のチームのライダーがタイトルを獲得することは困難かもしれません。

 2020トライアル世界選手権は、全4戦の開催を予定します。

【了】

【画像】レプソル・ホンダチームを画像で見る(5枚)

画像ギャラリー

最新記事