「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」劇用バイクで話題のプジョーモトシクル「ジャンゴ」2021年モデル発売

フランスのバイクブランド「プジョーモトシクル」製品を扱うaidea株式会社は、クラシカルなスタイルで人気を博 しているネオレトロスクーター「プジョー ジャンゴ」の 2021 年モデルを発表します。どのようなアップデートが加えられたのでしょうか。

ベストセラーモデルの2021年モデル登場

 フランスのバイクブランド「プジョーモトシクル」製品を扱うaidea株式会社は、クラシカルなスタイルで人気を博しているネオレトロスクーター「DJANGO(ジャンゴ)」シリーズの 2021 年モデルを2月1日に発表しました。

プジョーモトシクル「DJANGO(ジャンゴ)」2021年モデル(125ccモデル/インクブラック)

 1953年に発売し男女を問わず、手ごろな交通手段としてヨーロッパ市場で大いに人気を博したプジョー初のスクーターが「S55」をモチーフにしたジャンゴ・シリーズは、豊かで流麗なボディラインによるクラシカルなスタイルながらも現代的な装備を採用したスクーターモデルです。

 最新型となる2021年モデルでは、125ccモデルにシンプルでトラディショナルなカラー「インクブラック」を追加したほか、ジャンゴ125 ABSとジャンゴ125エバージョン ABSに、ショートスクリーンを標準装備した「DX(ディーエックス)」モデルをあらたに設定。

プジョーモトシクル「DJANGO(ジャンゴ)125」/マットグレー(25台限定)

 ジャンゴ125 ABS/ジャンゴ 125 ABS DX/ジャンゴ125 エバージョン ABS /ジャンゴ125 エバージョン ABS DXにおいてはミラーをオーバルタイプからラウンドタイプに変更し、クラシカルな印象を強めています。

 そのほか、原付一種のジャンゴ50スポーツや、ジャンゴ125スポーツ、ジャンゴ125アリュールABSシリーズなども継続販売されるジャンゴ・シリーズの価格(消費税込)は、32万8900円からで、販売は全国のプジョーモトシクル正規販売店にて行われます。

【了】

【画像】プジョーモトシクル「ジャンゴ」シリーズ2021年モデルの画像を見る(11枚)

画像ギャラリー

最新記事