BENDA Motorcycles「BD300」イタリア市場に導入 ユーロ5に適合したスポーツクルーザー

中国のバイクブランドBENDA Motorcyclesは、スポーツクルーザー「BD300」をイタリア市場に導入しました。どのような特徴を備えているのでしょうか。

クラス最高峰の出力を実現したスポーツクルーザー

 中国のバイクブランドBENDA Motorcyclesは、スポーツクルーザー「BD300」をイタリア市場に導入しました。

BENDA Motorcyclesのスポーツクルーザー「BD300」

 1994年にZhejiang Zhongnan Motorcycle社として設立され、2012年からは社名を変更しBENDA Motorcyclesとして活動する同社は、原付スクーターや125ccから700ccまでのクルーザーモデルなどを製造するバイクメーカーです。

 イタリア市場に導入された「BD300」は、排気量298ccの水冷V型2気筒エンジンを搭載したクルーザーモデルで、1シリンダーあたり4バルブとすることで、最高出力30PS/8,500rpm、最大トルク19.2lb-ftを発揮。と6速トランスミッションを採用することで最高速は150km/hに到達します。

BENDA Motorcyclesのスポーツクルーザー「BD300」

 また、鋼管フレームを採用するBD300ではフロントに倒立フォークを採用し、走行性の質を向上。乾燥重量は375ポンド、約170kgと、ライバル車となりうるホンダ「レブル250」と同等の重さに仕上げられています。

 クラス最高峰の最高出力を誇るBD300の価格は5,450ユーロ、日本円で約71万円前後となっています。

【了】

【画像】ライバルはホンダ「レブル300」? BENDA Motorcycles「BD300」の画像を見る(11枚)

画像ギャラリー

最新記事