バイクの「サブスク」 半年間以上使って分かったメリット・デメリットとは?

バイクタレント兼こうのす観光大使として活躍する岸田彩美さんは半年以上に渡りバイクのサブスクリプション・サービスを利用していきました。使用する中でどのようなメリット・デメリットを感じたのでしょうか。

バイク市場でも始まったサブスクリプション・サービス

 こんにちは。バイクタレントの岸田彩美です。昨年始まったばかりの定額料金で一定期間バイクを借りることができる”ME:RIDE”のサービス(サブスクリプション・サービス)を半年以上に渡り堪能しちゃいました。その感想などをお伝えしていきたいと思います。

バイクタレントの岸田彩美さんとサブスクリプション・サービスで利用したBMW Motorrad「G310R」

 私がお借りしたのはBMW Motorradの「G310R」です。いつかは海外メーカーのバイクを所有したいな~という想いがありましたが、今回のサービス利用ですでに夢が叶ってしまいました。まさかこんなに早く夢が叶うとは……。
 
 G310Rは普通自動二輪免許で乗ることが出来るバイクなので、気が楽に乗れるかな~と思い、このバイクを借りることにしました。

 足つきは、海外メーカーのバイクなのでツンツンだろうなあと思っていましたが、身長160cmの私でも両側が地面に着く!
街乗り・高速道路とオールマイティーに活躍する一台で、安心して楽しむことができました。

サービスの利用方法は?

 申し込みする際は、お店に行く必要はなく、Webやメールでのやりとりとなります。任意保険等も全て加入済みなので
月額の料金さえ払えればOKです(最低4ヶ月を借りることがルール)。半年間使用してみて感じたバイクのサブスクリプション・サービスのメリット・デメリットは以下の通りです。

バイクタレントの岸田彩美さんがサブスクリプション・サービスで利用したBMW Motorrad「G310R」。リコールの際もディーラが対応してくれました

■半年間借りてみてのメリット
乗りたい時に乗れるので、天候や予定に左右されにくいこと。
レンタルバイクのように、毎度店舗まで借りに行く必要がないことです。
また月額料金で見ても、レンタルバイクで数日借りるより安いです。

■デメリット
バイクを置く場所の確保をしなくてはいけないことと、
車両のカスタムをしにくいことです。(都度事務局に確認が必要だと思います)
自分好みの一台に仕上げたい方には物足りないかもしれません。

■サポートに関して
リコールの案内もちゃんと届きました。契約をする際に、車検証名義が私個人(本人)になるので車台番号と紐づいているのです。私もリコールの便りが来た際に、最寄りのディーラーへ持っていき、対応していただけました◎

またオイル交換などのメンテナンスは、ご自身でできるなら良いですが、一番楽なのは借りたバイクショップにお任せが一番だと思います笑 遠慮なく頼りましょう!!

■返却時
サービスを展開している「ME:RIDE」の事務局に解約の旨を伝え、借りた時と同じ店舗に返却するだけでOKです。

 返却の際には感謝の気持ちを込めて洗車しました。店舗ではスタッフさんと、傷の確認などを行い、鍵を返したらおしまいです。難しいことは何もありませんでした。

 今年は新型コロナウイルスの影響で思ったようにツーリングをすることができませんでした。しかし、その中でもデイキャンプツーリングやプチツーリングなどを楽しむことができ、憧れの海外メーカーのバイク「G310R」との思い出を作ることができました。

 約半年間でしたが、すでに愛着が。。。いつか自分で買いたいなあと夢が膨らんだ日々でした。

 ME:RIDEは、通勤・通学目的で借りる方も増えているそうです。初期費用がかからずにバイクに乗ることができるので、まとまったお金を用意しなくても大丈夫。

 もし借りている最中に、「この車両を買いたいな」という時は支払った金額を購入金額から差し引いてくれます。バイクをいきなり買うのではなく、長期間試してみる……という使い方もありますね!

 もしよろしければ、選択肢の一つに検討してみてはいかがでしょうか。気になる方は一度、ME:RIDEのホームページを確認してみてくださいね♪ 最後までご覧いただき、ありがとうございました。

【了】

【画像】バイクタレントの岸田彩美さんとサブスクで利用したBMW Motorrad「G310R」の画像を見る(8枚)

画像ギャラリー

Writer: 岸田彩美

食べる事とインコが大好き。愛称:あやみん。2011年駒澤大学準ミスグランプリを取得後、ツインリンクもてぎのイメージガール、ツインリンクもてぎエンジェルを務めた。任期中に様々なバイクの楽しみ方に出会いその魅力に心を奪われた。トライアルデモンストレーション、MotoGP 日本グランプリでステージMCなどバイクのイベント出演や司会も務める。

最新記事