Voge「ER10」 軽二輪クラスの最新電動バイクがイタリア市場に登場

中国のバイクブランド「Loncin」の子会社である「Voge」は、新型の電動バイク「ER10」をイタリア市場に導入しました。どのようなモデルなのでしょうか。

モダンなデザインの最新電動バイク

 中国のブランド「Loncin」の子会社である「Voge」は、新型の電動バイク「ER10」をイタリア市場に導入しました。

Vogeの最新電動バイク「ER10」

 ER10を製造するVogeは、ストリートモデルの300R/500R、スポーツモデルの300RR、アドベンチャーモデルの650DS/500DS/300DS、クラシックモデルの300AC/500ACなど、複数のモデルをラインナップするメーカーです。

 日本においては軽二輪クラスに相当するER10は、水冷式の60V/6kWモーターを搭載したモデルで、連続出力6kW、最大出力14kW、最大トルク31lb-ftを発揮し、最高速度は62mph(約99km/h)に到達。

 60V/70Ahのリチウムイオンバッテリーは100kmの走行が可能で、4時間で満充電可能となっています。

 車体面においては、合金製のフレーム、スイングアーム、ホイールで軽量化を図り、倒立式フロントフォークとリアモノショックで滑らかな乗り心地を実現。フロントに110/70、リアに140/60のタイヤを履いた17インチホイールが採用されています。

Vogeの最新電動バイク「ER10」

 また、ER-10ではフルLEDの灯火類、キーレスイグニッション、USBソケットなど利便性に優れた装備や、オープンフェイスのヘルメットを1つ収納することが可能なスペースも備えられています。

 海外市場においては様々な電動モデルが続々と登場していますが、今後の日本市場ではどのようなモデルが登場するのか期待が高まります。

【了】

【画像】Vogeの最新電動バイク「ER10」を見る(13枚)

画像ギャラリー

最新記事