デンマーク発のe-BIKEブランド! メイトバイク街乗りに特化したスタイリッシュな電アシを発売

デンマーク コペンハーゲン発のe-BIKEブランド「MATE. BIKE (メイトバイク)」は2021年7月21日に街乗りに特化したスタイリッシュな「MATE CITY (メイトシティ)」を発売します。どのような特徴を備えているのでしょうか。

街乗りに特化したスタイリッシュなe-BIKE

 デンマーク・コペンハーゲン発のe-BIKEブランド「MATE. BIKE (メイトバイク)」は2021年7月21日に街乗りに特化したスタイリッシュな「MATE CITY (メイトシティ)」を発売します。

デンマーク・コペンハーゲン発のe-BIKEブランド「MATE. BIKE (メイトバイク)」の電動アシスト自転車「MATE CITY (メイトシティ)」「MATE CITY (メイトシティ)」

 同ブランドが誇る数々の機能を搭載したメイトシティは、都市でのライディングに特化したスマートなボディが魅力の電動アシスト自転車です。

 メイトシティではMATE. BIKEを代表するモデル「MATE X」と同等の技術力を保持しながらも、タイヤサイズを1.5インチにして小回り性能を向上。さらに軽量で、持ち運びもしやすい仕様に設計されたことで、小柄なユーザーでも乗りやすいようコンパクトでスタイリッシュなデザインとなっています。

 ラインナップは、最大アシスト距離80km/13Ahのメイトシティと、120km/17Ahの「メイト シティ+」の2モデルで、ダウンチューブに埋め込まれたリチウムイオンバッテリーは、デザイン性が向上され、見た目もシンプルでスタイリッシュです。13Ahと17Ahの2モデルでの最大アシスト距離は、80kmから120kmが実現されました。

 また、フロント・リアの両方にサスペンションを搭載することで、腰への負担を軽減しスムーズな乗り心地に。体重や走行スタイルに合わせたプリロード調整も可能となっています。

 さらに平坦路走行向けには、メカニカルロックアウトを採用したTektro製メカニカルディスクブレーキを搭載。SHIMANO製のギアとディレイラー搭載の7段変速のドライブトレインが採用され、最適なギアステップによるシームレスな変速が可能となっています。

 カラーラインナップは、レガシーブラック、トゥルーブルー、ゴールデンオリーブ、ショッキングピンクの4色展開。サイズは高さ108cm×長さ160cm×幅57cmで、高さ68cm×長さ90cm×幅40cmにまで縮小できるので、好きな場所に持ち運ぶことも可能です。

デンマーク・コペンハーゲン発のe-BIKEブランド「MATE. BIKE (メイトバイク)」の電動アシスト自転車を扱うMATE.BIKE TOKYO

 製品価格(消費税込)は、メイトシティが27万500円、メイトシティ+が31万9000円で、旗艦店のMATE.BIKE TOKYOおよび公式サイトでの販売となります。

■メイト シティ/メイト シティ+ 概要
・モーター:250W
・ディスクブレーキ:機械式
・ギア:7段変速SHIMANO製ギア
・速度上限:24km/h
・バッテリー:Samsung/Panasonic/LG
・バッテリー出力: メイト シティ/36V 13H・メイト シティ+/36V 17H
・重量(バッテリーを含む):21.5 kg
※免許不要で公道使用が可能です。
※万一、走行中に充電が切れても通常の自転車として走行が可能です。

【了】

【画像】街乗りに特化したスタイリッシュなe-BIKEを画像で見る(15枚)

画像ギャラリー

最新記事