Zero Motorcycles「FXE」発表 人間工学に基づいたデザインを採用した最新電動バイク登場

米国の電動バイクメーカー「Zero Motorcycles」は、デザインに重点をおいて開発した新型モデル「FXE」を公開しました。どのような特徴をそなえているのでしょうか。

様々なモデルを持つZeroから最新バイク登場

 米国の電動バイクメーカー「Zero Motorcycles」は、デザインに重点をおいて開発した新型モデル「FXE」を公開しました。

米国の電動バイクメーカー「Zero Motorcycles」の最新電動モデル「FXE」

 カリフォルニアに拠点を置くZero Motorcyclesは、フルカウルのスポーツモデルやネイキッド、アドベンチャーやオフロードなど、様々なスタイルの電動バイクをラインナップする電動モデル専門のメーカーです。

 新たに公開されたFXEは、既存モデルであるFXSのカスタムバイクに着想を得たモデルで、数々の賞を受賞しているサンフランシスコのデザイン会社「Huge Design」を起用しデザイン。

 人間工学に基づき、人とモノをつなぐUI(ユーザーインターフェイス)、および人がモノやサービスに触れて得られる体験や経験であるUX(ユーザーエクスペリエンス)を重視して設計されています。

米国の電動バイクメーカー「Zero Motorcycles」の最新電動モデル「FXE」

 また、最高出力46馬力、最大トルク78フィートポンドを発揮するFXEは車重135kgと軽量で、都市部で100マイル(約160km)の走行が可能で、満充電までの時間は9.2時間となっています。

 そのほか、専用のスマートフォンアプリとBluetooth接続することで設定を調整することも可能というFXEの希望小売価格は1万1795ドル、米国では7月13日より予約注文を開始しています。

【了】

【画像】米国の電動バイクメーカー「Zero Motorcycles」の最新電動モデル「FXE」の画像を見る(19枚)

画像ギャラリー

最新記事