トライアル世界選手権第5戦スペインGP1日目も圧勝のトニー・ボウ選手

トライアル世界選手権第5戦スペインGP1日目は、Repsol Honda Teamトニー・ボウ選手が完璧なトライアルで圧勝しました。

王者のトライアルには隙がない

 トライアル世界選手権第5戦スペインGP1日目(7戦目)は、スペイン北東部のボブラデューラ・デ・ラス・レゲラスで開催されました。Repsol Honda Teamトニー・ボウ選手は、ライバルたちを寄せ付けないトライアルで勝利しました。チームメートの藤波貴久選手は、9位となっています。

第5戦スペインGP1日目も圧勝したトニー・ボウ選手

 2021年シーズン終盤戦の会場は、たいへんにグリップが悪い、つるつるの川のエリアと、丸太と石が主な構成物のスタジアム的なセクションで構成されており、特徴的なセクションが12、これを2ラップして勝負が争われます。

 2日制で行われる今大会ですが、1日目のトニー・ボウ選手は、ライバルとして目前に立ちはだかるアダム・ラガ選手に20点差、16点で12セクション2ラップを走り終え圧倒します。トニー・ボウ選手は、チャンピオンシップの首位をキープし、この勝利でランキング2位のアダム・ラガ選手に14ポイント差をつけています。

第5戦1日目は、9位に終わった藤波貴久選手

 藤波貴久選手は、ライディングの感覚をつかむのに苦労し、2ラップ目には改善しましたが結果は9位となり、チャンピオンシップランキングは5位となっています。

■Repsol Honda Teamトニー・ボウ選手(優勝)

Repsol Honda Teamトニー・ボウ選手

 とても重要な意味を持つ勝利だったと思います。マシンの感覚はすばらしく、ほんのいくつかのミスをしただけで2ラップを走り終えることができました。

 今日の戦いは、完ぺきだったといってもいいでしょう。明日は今日より難しいトライアルになるはずで、少しでも有利にトライアルを進めるには、あとからのスタート順を得ることが重要です。そういった意味でも、この日の勝利は大きな意味を持つのです。

■Repsol Honda Team藤波貴久選手(9位)

Repsol Honda Team藤波貴久選手

 今日はとてもたいへんな1日になりました。よいラップを刻むことができず、9位となってしまいました。失敗も多く、そこから立ち直ることはたいへん難しい戦いになりました。ここでは、昨年もとても苦労がありました。今回は昨年よりはうまく走れたと思っていますが、順位を上げるには、まだまだ改善すべき点があります。明日はいいライディングをして、いいトライアルにしたいです。

※ ※ ※

 翌日はトライアル世界選手権第5戦スペインGP2日目(8戦目)に臨みます。

【了】

【画像】トライアル世界選手権第5戦スペインGP1日目の画像を見る(8枚)

画像ギャラリー

最新記事