スマホ連携もできる自転車用スマートヘルメット! 「Pelios」とは

Y&Y STOREは2021年10月14日、スマートヘルメット「Pelios」の販売を開始しました。どのような機能を備えているのでしょうか。

スピーカーにもなる自転車用ヘルメット

 Y&Y STOREはクラウドファンディングサイト「GREEN FUNDING」で、自転車用スマートヘルメット「Pelios」の販売を開始しました。

多機能な自転車用スマートヘルメット「Pelios」

 Peliosは、日常のサイクリング生活をより楽しく、より安全にする自転車用多機能スマートヘルメットです。

 前面には1080P高解像度カメラが内蔵されており、走行中にいつでも動画や写真を撮ることが可能。視野角は120度で、microSDカードを挿入すれば、動画を記録することもできます。

 さらに、スピーカーも搭載されており、スマートフォンとの連携で音楽やラジオを聴いたり、ハンズフリーで電話を受けるなどの動作も可能。バイクを停止させることなく、様々な機能を使うことができます。

 また、ヘルメット背面には高輝度LEDが内蔵されており、夜間走行においての視認性も抜群。セーフティライトには加速センサーチップが内蔵されていて、ブレーキ時の速度変化を検知し、セーフティライトを自動的に点滅させて後方の車両に注意を促します。

 同梱のリモコンはハンドルバーに装着することで、セーフティライトを簡単に制御することが可能。ボタンを押すと、進行方向を後方に知らせることができます。

多機能な自転車用スマートヘルメット「Pelios」

 シェルと保護層には、インモールド成形技術を採用。しっかりと形成されているため、長期間の使用によって剥離することはありません。

 素材には軽くて衝撃を吸収するEPS素材と、強い衝撃にも壊れにくいことで有名なPC(ポリカーボネート)素材を使用。ゴーグルは一般的なガラスよりも耐衝撃性に優れたポリカーボネートとンチフォグコーティングが採用されており、全面的な保護が提供されます。

 さらにPeliosはIPX5防水となっているため、LED照明システムとカメラは雨の日でもスムーズに動作します。

 そして、通気孔で風をとおすことで蒸し暑くなることもなく、快適に着用可能。内装の肌触りはやさしく、衝撃と汗をしっかりと吸収してくれます。

 なお、ヘルメットの内装は取り外しての洗浄が可能なため、汗を吸収してもきれいに洗い流すことができ、常に清潔感を保つことが出来ます。

 ブラックとホワイトの2色で展開されるPeliosの価格(消費税10%込)は、1万3348円からです。

【了】

【画像】ドライブレコーダー付き自転車用スマートヘルメット「Pelios」を画像で見る(6枚)

画像ギャラリー

最新記事