ホンダ「GYRO CANOPY e:」発売 ついに揃ったホンダの電動ビジネスモデル

ホンダは、新型の電動3輪バイク「GYRO CANOPY e:(ジャイロ・キャノピー・イー)」の法人向け販売を2021年10月29日に開始します。どのような特徴を備えているのでしょうか。

ビジネス領域でのモデル拡充を図るホンダの新型車

 ホンダは、新型の屋根付き原付一種電動3輪バイク「GYRO CANOPY e:(ジャイロ・キャノピー・イー)」の法人向け販売を2021年10月29日に開始します。

ホンダの新型電動ビジネスバイク「GYRO CANOPY e:」

 従来型にくらべ、約1.3倍の電池容量を確保した新型の交換式バッテリー「Honda Mobile Power Pack e(ホンダ・モバイル・パワー・パック・イー)」(Honda Mobile Power Packと互換性あり)を搭載するGYRO CANOPY e:は、ホンダが展開する電動ビジネスバイクの第三段モデルです。

ホンダの新型電動ビジネスバイク「GYRO CANOPY e:」と共に公開された新型の交換式バッテリー「Honda Mobile Power Pack e」(右)と従来型の「Honda Mobile Power Pack」(左)。大容量化と軽量化が図られています

 一回の充電で77km(30km/定地走行テスト値)を走行できるGYRO CANOPY e:は、充電済みのMobile Power Packに交換することで充電時間を待たずに走行可能。

 用途に応じた使い方ができるデッキタイプの荷台や雨などの天候の影響を受けにくくする大型のウインドスクリーンw備えることで、ガソリン車のジャイロ・キャノピーと同じく優れた利便性を発揮します。

左からBENLY e:とホンダモーターサイクルジャパンの室岡社長、GYRO CANOPY e:と開発責任者の中川さん、GYRO e:と法人販売課 主査の古賀さん

 東京都が展開するクール・ネット東京などを用いることで購入時に助成金や補助金を使用することが可能なGYRO CANOPY e:の価格(消費税10%込)は71万5000円です。

【了】

【画像】ホンダの新型電動ビジネスバイク「GYRO CANOPY e:」の画像を見る(9枚)

画像ギャラリー

最新記事