ヤマハ「NMAX」2022年モデル欧州で公開 新カラーを採用しスタイリッシュさを強調

ヤマハ・ヨーロッパは、日本でも導入されているスクーターモデル「NMAX 125」(日本名:NMAX)および「NMAX 155」の2022年モデルを公開しました。新型モデルではそれぞれに新しい外装色が採用されています。

優れた性能を実現するNMAXシリーズ

 ヤマハ・ヨーロッパは、日本でも導入されているスクーターモデル「NMAX 125」(日本名:NMAX)および「NMAX 155」の2022年モデルを公開しました。

ヤマハ「NMAX 125」

 環境性能に優れた125ccおよび155cのブルーコアエンジンを搭載するNMAXシリーズは、優れた走行性能を発揮するスクーターモデルです。

 最新のLEDライトを搭載したスポーティなデザインのNMAXシリーズは、、風雨からの保護を強化したエアロダイナミックなフロントフェアリングを採用。操作性を向上させるフレームも採用されています。

ヤマハ「NMAX 155」

 そのほか、NMAXシリーズではBluetoothを介してスマートフォンと連携し、必要な情報を得ることが可能になるCCU(Communication Control Unit)も搭載されています。

 新たにミルキーホワイトが追加されたNMAXシリーズ。日本市場ではどのような外装色が展開されるのか期待が高まります。

【了】

【画像】ヤマハ「NMAX」シリーズ2022年モデルの画像を見る(12枚)

画像ギャラリー

最新記事