ホンダ「ダックス125」をトラッカースタイルに K-SPEED「125 DAXKER 」コンプリート車両が登場

タイに拠点を置く「K-Speed」ならびに同社の製品を扱うK-Speed JAPAN(Bamboo Hornet)は、ホンダ「ダックス125」のコンプリートカスタムバイク「DAXKER」を公開すると共に受注を開始しました。どのような特徴を備えているのでしょうか。

最新のダックスで往年のカスタムを現代的にアレンジ

 タイに拠点を置く「K-Speed」ならびに同社の製品を扱うK-Speed JAPAN(Bamboo Hornet)は、ホンダ「ダックス125」のカスタムバイク「DAXKER」を公開すると共に受注を開始しました。

ホンダ「ダックス125」をベースしたK-Speedによるカスタムバイク「DAXKER」
ホンダ「ダックス125」をベースしたK-Speedによるカスタムバイク「DAXKER」

 20年以上の時を経て復活したダックス・シリーズ最新モデル「ダックス125」は、スーパーカブC125などにも搭載されたクラッチ操作不要の123ccエンジンと同型のユニットを搭載した原付二種ファンモデルです。

 K-Speedはこれまでにもホンダ「レブル」シリーズや「CT125・ハンターカブ」「モンキー125」など、様々な車両をベースにカスタムバイクやカスタムパーツを開発・販売してきましたが、最新カスタムであるDAXKERは、オーバルコースを走る競技「フラットトラック」で使用されるマシンから着想を得た一台で、前後のサスペンションをアップすることで基本的なシルエットを構築。

 スタビライザー付きのハンドルやスイングアーム、ブロックタイヤ、トリプルツリーマウントのフロントフェンダー、薄めにデザインされたシートなどにより、スタイリッシュなストリートトラッカーへと仕上げられています。

 グリップエンドウインカーやタンク横へのメーター移設などでクリーンな姿となったDAXKERの価格(消費税10%・配送料込)は157万円となっています。

【画像】ホンダ「ダックス125」をベースしたK-Speedによるカスタムバイク「DAXKER」を画像で見る(13枚)

画像ギャラリー

最新記事