東名高速「中井PA」で見つけたごぼうの唐揚げ!? バイクで行く高速道路グルメ

東名高速道路を東京方面に向かってバイクで走っている時に立ち寄った「中井PA」のフードコートで、巨大なごぼうが3本も入っているそばを発見。気になってオーダーしたところ、意外な味でした。

秋限定、かけそばにそそり立つごぼうの唐揚げ!?

 神奈川県足柄上郡中井町に位置する東名高速「中井PA」は、「EXPASA海老名」と「鮎沢PA」の中間に位置する、昔ながらの小規模なPA(パーキングエリア)です。東京方面に向かってバイクで走っている時に立ち寄ったところ、フードコートの入り口に「中井麺処」の看板が掲げられており、そば、うどん推しであることが想像できます。

東名高速「中井PA」(上り)で食した「豚肉とごぼう唐揚げそば」(790円)は、肉そばに太いごぼうが3本刺さっている。強烈なインパクトだが意外にも味は優しくまろやか
東名高速「中井PA」(上り)で食した「豚肉とごぼう唐揚げそば」(790円)は、肉そばに太いごぼうが3本刺さっている。強烈なインパクトだが意外にも味は優しくまろやか

 食券の券売機を見ると、確かにそばとうどんが充実しています。カレーや丼物、定食もありますが、明らかに脇役的な扱いです。

 そばにしようか、うどんにしようかと悩んでいたところ、秋限定の「豚肉とごぼう唐揚げそば」(790円)が気になって注文してみました。

 出来上がってきたそばには、巨大なごぼうが3本ドカン! と入っているではないですか。券売機の写真でなんとなく想像はしていましたが、実物を見るとなかなかの迫力です。

 割と硬い食感のごぼうをガリガリとかじる感じかな? と思い一口頬張ると、あら不思議、意外にも柔らかくてジューシーです。

 薄い衣をまとった唐揚げですが、あくまでもゴボウの柔らかさと瑞々しさを味わえたのは驚きでした。クセもなく、そばとも不思議とマッチしています。少し味付けを変えれば、単体でご飯のおかずにもなりそうです。豚肉と三つ葉が入り、想像以上の美味しさでした。

小規模なPAながら2輪専用の駐車スペースもしっかり確保されているところも嬉しい。PAに赤い郵便ポストが気になる
小規模なPAながら2輪専用の駐車スペースもしっかり確保されているところも嬉しい。PAに赤い郵便ポストが気になる

 ここのフードコートは前述の通り麺類が主役のようで、「お好きな麺+ミニ丼」というセットもあります。「ミニねぎとろ丼」や「ミニしらす丼」が通常410円のところ360円となってお得です。

 生鮮品直売所の「やさい村」や24時間営業のファミリーマートもあり、多くの人で賑わう大規模なSA(サービスエリア)よりも、落ち着いて休憩やお土産の購入を楽しみたい時には良いかもしれません。

【画像】東名高速「中井PA」のそそり立つ「ごぼう唐揚げ」を見る(8枚)

画像ギャラリー

最新記事