トライアンフ「デイトナ660」 並列3気筒エンジン搭載の新型モデルを発表

トライアンフモーターサイクルズジャパンは、新型モデル「Daytona 660(デイトナ660)」を発表するとともに、事前予約を開始しました。入荷は3月末予定となっています。

快適な乗り心地を実現するフルカウルモデル

 トライアンフモーターサイクルズジャパンは、新型モデル「Daytona 660(デイトナ660)」を発表するとともに、事前予約を開始しました。

トライアンフの新型モデル「デイトナ660」
トライアンフの新型モデル「デイトナ660」

 排気量660ccの並列3気筒エンジンを搭載するデイトナ660は、斬新な形状やクリーンな車体のラインによってアグレッシブなデザインとされたミドルウェイトスポーツバイクです。

 ネイキッドモデル「トライデント660」と同様のエンジンとしながら、パワーを17%、トルクを9%向上(トライデント660:最高出力81ps@10,250rpm・最大トルク64Nm@6,250rpm/デイトナ660:最高出力95ps@11,250rpm・最大トルク69Nm@8,250rpm)させたデイトナ660では、軽量なスポーツフレームにショーワ製倒立式ビッグピストン41mmフォーク、ショーワ製プリロード調整式モノショックリアサスペンション、軽量5本スポークの鋳造アルミホイールを組み合わせることで快適な乗り心地を実現。

 310mmツインディスクとメッシュホースのブレーキラインを備えたラジアル4ピストンブレーキ、ミシュランの最新タイヤ「Power 6」も備えられています。

トライアンフの新型モデル「デイトナ660」
トライアンフの新型モデル「デイトナ660」

 また、デイトナ660にはスポーツ、ロード、レインの3つのライディングモード、急ブレーキ時にはハザードランプを自動で点灯させ、周りの車やバイクなどに注意を促す「緊急減速警告機能」も搭載されています。

 そのほか、ツインLEDヘッドライトや最小限のボディワーク、足つきを良くするためのスリムなシート形状なども特徴となるデイトナ660の入荷は3月末予定で、価格(消費税10%込)は108万5000円〜、1万6000kmまたは12か月間隔の定期点検、2年間の走行距離無制限保証も付与します。

【画像】トライアンフの新型モデル「デイトナ660」を画像で見る(39枚)

画像ギャラリー

最新記事