北欧デザインをまとうハスクバーナ「ヴィットピレン701」 ご乗車には大型二輪免許が必要です

ハスクバーナ「VITPILEN701(ヴィットピレン701)」と筆者(伊丹孝裕)
セパレートタイプのハンドルバーに手を伸ばすと上体は前傾で腕は肘を外側へ張るような姿勢になる
前方を照らすLEDヘッドライトのほか光の輪で輪郭を浮かび上がらせるデザイン
特徴的なデザインの燃料タンクカバー
燃料タンクカバーからシート、リアエンドまで切れ目なく流れるようなラインを描く
シートの後端部に装備されたLEDテールライト
WP製の倒立フロントフォークやラジアルマウントされたブレンボ製ブレーキ、ボッシュ製ABSなど信頼の高いブランドを採用
車体を極力シンプルにデザインするためリアフェンダーとナンバープレート、リアウインカーはスイングアームにマウントする
モダン、先進、個性的という表現が似合うバイクでは比類ないデザイン
単気筒エンジンならではのスリムな車体
ハスクバーナ「VITPILEN701(ヴィットピレン701)」に試乗する筆者(伊丹孝裕)
モダン、先進、個性的という表現が似合うバイクでは比類ないデザイン
ベテランにもビギナーにも応えるシンプルかつ次元の高い走行性能
単気筒エンジンで692.7ccという排気量はまれな存在

この画像の記事を読む

画像ギャラリー

最新記事