カワサキ新型「Z650」間もなく日本上陸 継承される「Sugomi」デザインと環境性能の向上

カワサキ「Z650」(2020年型)メタリックスパークブラック
カワサキ「Z650」(2020年型)メタリックスパークブラック
カワサキ「Z650」(2020年型)メタリックスパークブラック
カワサキ「Z650」(2020年型)メタリックスパークブラック
タンデムシート幅を拡大し、ウレタン厚を中央で約10mm、端部で約5mm増加させることでタンデムライダーの快適性を向上
フルカラー液晶スクリーンはTFT(薄膜トランジスタ)技術により高い視認性を確保
専用のスマートフォンアプリ「RIDEOLOGY THE APP」を利用することでスマートフォンとの相互通信が可能
フロントブレーキには直径300mmのペタルディスクとニッシン製片押し2POTキャリパーをダブルで装備
リアブレーキには直径220mmのペタルディスクとニッシン製片押し1POTキャリパー、サイレンサーはより短くなったショートタイプを装備
「Sugomi」デザインを強調するコンパクトなヘッドライトに幅広のサイドカバー
黒または白への背景色選択機能や画面の自動調光機能も備えたフルデジタルTFTカラー液晶スクリーン

この画像の記事を読む

画像ギャラリー

最新記事