ハーレーの本場、アメリカに渡り第一線で活躍するメカニック 『バーテルズ』星野充氏が語る『日本と米国、仕事のシステムの違い』とは~前編~

1974年生まれ、現在45歳の星野充氏。穏やかな口調の中にも芯の強さを感じさせる好人物です
休暇を兼ねた里帰りを果たした星野充氏と、来日時には必ず立ち寄るサンダンスの店内で柴崎武彦氏と共に写る1枚。世代を超えて共通するのはプロとしての姿勢、である
サンダンスに飾られるJ・スプリングスティーンのレーシングスーツの横でパチリ。サンダンスとバーテルズ、共に『アメリカン・レジェンド・ライダー』との繋がりは深い
地元の『ハーレーダビッドソン山梨』での勤務を経て2004年からアメリカのディーラー、『バーテルズ・ハーレーダビッドソン』で活躍する星野充氏。写真は日本のH-Dショップ「サンダンス」が所有するJ・スプリングスティーンが『バーテルズ』時代に走らせたXR750
2003年、ブルーパンサー重松健(たけし)選手のメカニックとしてラスベガスに帯同した際の1枚。この時以来、サンダンスの柴崎武彦氏とも交流を深めたとのこと

この画像の記事を読む

画像ギャラリー

最新記事