スズキの原付二種スクーター「スウィッシュ」は通勤快速の名を欲しいままにした新旧「アドレス」より快足!?

スズキ「SWISH(スウィッシュ)」に身長175cmの筆者(青木タカオ)がまたがった状態
いたってオーソドックスなスクーターのハンドル周り。メーターにはフル液晶ディスプレイを採用
2人乗りも考慮した前後に長い段付きシート。最大積載許容重量6kgのリアキャリアも標準装備する
シート下トランクスペースにはフルフェイスヘルメットのほか、ジャケットやグローブなども収納可能
ハンドル下には、右側にフロントインナーラック、シャッター付きキーシリンダー、USBソケット、中心にかばんホルダー、左側に燃料給油口を装備
フラットなカットフロアボードは足を地面に下ろしやすいよう絞り込まれた形状。前方にも足を置けるスペースを確保
エッジの利いたデザインのリア周り。テールランプ、ストップランプ、ライセンスランプにはLEDを採用したウインカーバルブとのコンビネーションタイプ
スズキ「SWISH(スウィッシュ)」カラー:トリトンブルーメタリック
スズキ「SWISH(スウィッシュ)」カラー:トリトンブルーメタリック
スズキ「SWISH(スウィッシュ)」に試乗する筆者(青木タカオ)
スズキ「SWISH(スウィッシュ)」カラー:トリトンブルーメタリック。前後とも10インチ、5本スポークデザインのアルミキャストホイールを装備し、タイヤは100/90-10サイズを履く
シャープなイメージを演出するフロントマスクにはLEDを採用
排気量124ccの強制空冷4サイクル単気筒SOHC2バルブ、SEPエンジンを搭載

この画像の記事を読む

画像ギャラリー

最新記事