昭和時代にみんな乗っていた懐かしのレトロ自転車 第2弾

ブレーキにはオイルディスクブレーキを装備したミヤタの「スーパーサリー」
Lo、Hiヘッドライトの切り替えは手元で行うことができました
昭和に生まれたミヤタの「スーパーサリー」は細かいところまで拘った作り込みで当時の人々を魅了しました
100年以上の歴史がある自転車は、今後も変わらぬ形で存在するのでしょうか?
昭和を代表するレトロ自転車ミヤタの「スーパーサリー」
ギアチェンジにはフロントフリーホイーリングシステムを採用
100年以上自転車の原型は変わっていません
世界にも長い歴史を持つ老舗自転車メーカーが存在しています

この画像の記事を読む

画像ギャラリー

最新記事