ヤマハとソニーが共同開発 自分で描いた街をクルマに乗って走れちゃう!?「らくがきクルーズ」開催

ヤマハとソニーが共同開発したエンタテインメント車両「Sociable Cart(ソーシャブルカート):SC-1」(自動運転モビリティ)を活用し、イオンモール沖縄ライカムで開催されている「らくがきクルーズ」
40人のバイクユーザーのエピソードをもとにした絵本
ヤマハ「はしれ! 絵本」展オープニングイベント会場の様子
ヤマハがウェブサイトで展開する「はしれ! 絵本」メーカーを使えば、オリジナルの絵本が作成可能
40人のバイクユーザーのエピソードをもとにした絵本
40人のバイクユーザーのエピソードをもとにした絵本
ヤマハ「はしれ! 絵本」展オープニングイベントではヤマハ「NIKEN」に乗った経験を持つ俳優“斎藤工”(右)とホスト界の帝王“ROLAND”(左)も登場
子供に絵本を読み聞かせる斎藤工さん
ヤマハ株式会社が独自に開発したアプリ「おもてなしガイド」。日本語だけではなく、英語や中国など、様々な言語で「おもてなし」を受けられます(写真は東京モーターショー・ヤマハブース内)
ヤマハ株式会社が独自に開発したアプリ「おもてなしガイド」。日本語だけではなく、英語や中国など、様々な言語で「おもてなし」を受けられます(写真は東京モーターショー・ヤマハブース内)
ヤマハ株式会社が独自に開発したアプリ「おもてなしガイド」。日本語だけではなく、英語や中国など、様々な言語で「おもてなし」を受けられます(写真は東京モーターショー・ヤマハブース内)
ヤマハ株式会社が独自に開発したアプリ「おもてなしガイド」。日本語だけではなく、英語や中国など、様々な言語で「おもてなし」を受けられます(写真は東京モーターショー・ヤマハブース内)
ヤマハ株式会社が開発した薄型軽量のスピーカー「Flatone (フラットーン)」。24時間水に浸しても起動するタフさも持ち合わせています
ヤマハ株式会社が開発した薄型軽量のスピーカー「Flatone (フラットーン)」。24時間水に浸しても起動するタフさも持ち合わせています
ヤマハとソニーが共同開発したエンタテインメント車両「Sociable Cart(ソーシャブルカート):SC-1」(自動運転モビリティ)
ヤマハとソニーが共同開発したエンタテインメント車両「Sociable Cart(ソーシャブルカート):SC-1」(自動運転モビリティ)を活用し、イオンモール沖縄ライカムで開催されている「らくがきクルーズ」

この画像の記事を読む

画像ギャラリー

最新記事