プロライダーもトレーニングに使用 イタリア「ドゥカティ」が手がけるe-MTB「MIG-RR」とは

ドゥカティが欧州で販売する「MIG-RR」は、電動アシスト機能を搭載したマウンテンバイクです。

ドヴィツィオーゾ 選手とペトルッチ選手も使用するドゥカティ製e-MTB「MIG-RR」

 ドゥカティは、MotoGPで活躍中のファクトリー・ライダー“D・ ペトルッチ”選手と“A・ドヴィツィオーゾ”選手に欧州で販売中のe-MTB(電動アシスト付きマウンテンバイク)「MIG-RR」を引き渡しました。

ドゥカティ製e-MTBに乗る“D・ ペトルッチ”選手(手前)と“A・ドヴィツィオーゾ”選手(奥)

 2019年6月2日にイタリアのムジェロ・サーキットで開催されたMotoGP第6戦の際に「MIG-RR」を渡された両名は、e-MTBを最大限に活かしたトレーニングを取り入れることで、決勝レースでは1位と3位の座を獲得しています。

 近年、ヨーロッパではe-MTBを使用したレースに注目が集まっていますが、ドゥカティが販売する「MIG-RR」は、世界チャンピオンに輝いた経歴を持つイタリア人MTBライダー“ステファノ・ミグリオリーニ” が創立したe-MTB専門メーカー「Thok E-bikes」とのコラボレーションにより生まれたモデルです。

ドゥカティ製e-MTB「MIG-RR」

 2018年にイタリアで開催された「EICMA2018」に展示することで話題を集めた同モデルは、アルミ製フレームのダウンチューブ部に504Whのバッテリーを搭載しており、「エコ」「トレイル」「ブースト」の3種類のアシストモードを備えています。

 フロント29インチ、リア27.5インチと、前後異径のホイールを採用した「MIG-RR」は、車重22.5kgと、e-MTBのなかでもかなり軽量に仕上げられています。

 ドゥカティの欧州サイトでは専用ページが設けられるなど、その本気度が伝わってくる「MIG-RR」は欧州価格6250ユーロ(日本円で約76万円:2019年6月8日現在)で、日本への導入は未定となっています。

【了】

ドゥカティ製e-MTB「MIG-RR」の画像を見る

画像ギャラリー

最新記事