最もスポーティなベスパがさらに進化! 「スプリント150 ABSカーボン」の特別仕様車が数量限定で再登場

イタリアの「ベスパ」は、伝統のスタイルを継承しつつよりスポーティな外観を実現した特別仕様車「スプリント150 ABSカーボン」を7月20日より販売開始します。このモデルにはどのような特徴があるのでしょうか。

限定30台の特別な「スプリント150 ABSカーボン」

 イタリアのバイクブランド「ベスパ」を取り扱うピアッジオグループジャパンは、2018年に登場した「スプリント150カーボン」を改良し、よりスポーティな外観を与えた特別仕様車「スプリント150 ABSカーボン」を7 月20日に発売します。

カーボンパーツなどの採用でスポーティさを強調した「スプリント150 ABSカーボン」

 1960年代よりスポーティモデルに採用されてきた伝統的な角型ヘッドライトを採用した「スプリント150 ABSカーボン」は、車名に掲げられた“カーボン”で製造されたステアリングコラムカバーやメーターバイザー、ボディサイド/ホイールに施されたデカールによりスポーティなスタイルを強調したモデルです。

 パワフルかつ経済性に優れた155cc“I-get”エンジンを搭載する同モデルでは、安定した急制動を実現するABS(アンチロック・ブレーキ・システム)搭載のフロントブレーキ、盗難防止のイモビライザー、モバイル機器の充電に便利なUSB給電ポートなど最新機能を採用することで、高レベルの安定性と快適性が与えられています。

伝統的な角型ヘッドライトを採用する「スプリント150 ABSカーボン」

 また、伝統を継承しつつもLED化されたヘッドライトやテールランプにはグレーにペイントされた専用トリムを装着することで、よりスタリッシュな印象が与えられました。

“CARBON”の専用エンブレムをレッグシールド内に備えることで特別感を強調した「スプリント150 ABSカーボン」は価格(消費税込)49万6800で、ボディカラーはイノチェンツァホワイト/バルカンブラックの2色展開、それぞれ15台限定となっています。

【了】

限定30台の超レアモデル! ベスパ「スプリント150 ABSカーボン」の画像を見る

画像ギャラリー

最新記事