給油もお得に?話題のキャッシュレス決済、オススメと違いは?

キャッシュレス消費者還元事業をきっかけに、キャッシュレス化は急速に普及しつつあり、給油の際もキャッシュレス決済でお得になるケースも増えているようです。しかし、どのサービスを利用したらいいのか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。

キャッシュレス決済のメリットとは

 コンビニなどをはじめ、キャッシュレス化の波は年々勢いを増しており、今や外出時に現金をまったく持たないユーザーも増えているようです。

キャッシュレス化が急速に身近になってきています

 現在は政府主導のキャッシュレス消費者還元事業により、対象店舗での購入金額の最大5%が還元されるので、ぜひ活用したいサービスです。また、2020年4月にはNECプラットフォームズより、ガソリン給油をアプリから予約し決済ができるサービスの提供が開始されるなど、燃料の支払いにおいてもキャッシュレス化が進み始めています。

 いつもの支払いをスマ―トフォンひとつでスムーズに済ませられることはもちろん、利用額に応じたポイント還元をはじめ、お得なサービスや豊富なキャンペーンは、キャッシュレス決済を利用する大きな魅力です。

 また、出先で財布を紛失してしまった場合、現金だと戻ってこないことがあります。しかし、キャッシュレスであれば、不正利用された場合でもカード会社に連絡することで補償を受けられるケースもあり、盗難や不正利用に対するリスクを抑えるメリットもあります。

 しかし、その人気からサービスを提供する事業所が多く、どれを選べば良いのか迷ってしまうユーザーも多いでしょう。そこで、サービスごとの特徴を紹介していきます。

●ドコモ(d払い)&メルペイ

 メルペイは、大人気フリマアプリである「メルカリ」の系列会社が提供する決済サービスです。2020年5月からドコモとメルカリとメルペイの3社が業務提携し、各サービスの相互利用が可能です。

 メルペイでの購入金額100円ごとに、1ポイントのdポイントが還元されます。貯まったdポイントは1ポイント=1円としてメルカリの支払いにも利用でき、売上金はメルペイの支払いに充てることが可能になるなど、ドコモ・メルカリユーザーにとっては、互いにメリットのある嬉しいサービスです。

 メルカリでバイクグッズを購入する機会の多いユーザーにとっては、かなりお得に利用できるでしょう。

●au&楽天ペイ

 2018年11月の楽天グループとKDDI事業推進の合意に基づき、共通のQRコードから楽天ペイまたはauペイでの決済が可能となりました。対象店舗での還元に加えて、楽天グループに関連するお得なキャンペーンが常時開催されています。

 楽天ペイの還元率は0.5%ですが、支払先を楽天カードにすることで1.5%に上昇するなど、他のキャッシュレス決済より還元率が高いのが特徴です。

 また、auペイは、購入金額の0.5%が「Pontaポイント」として還元され、ローソンでのお買い物については還元率が4%となっています。全国の有名チェーン店の多くが加盟店となっているため実用性・利便性の高いキャッシュレス決済サービスと評価されています。

 なお、auPayでは2020年4月13日より、auをご利用中の人は三太郎の日(3のつく日)は還元率が10%になるキャンペーンが開催されているなど、今後もauユーザーにとってはいたれりつくせりのサービスとなっています。

●PayPay

 PayPayは、ソフトバンクとヤフーの共同出資により提供されている決済サービスです。2018年12月に開催された100億円あげちゃうキャンペーンで一躍有名となりました。2020年4月から利用特典が変更され、還元率は通常0.5%ですが利用回数・利用額合計に応じて最大1.5%まで上昇します。

 また、PayPayフリマ・モール、ヤフオクでの支払いに利用できるほか、コンビニエンスストアからレジャー、オンラインショッピングまで幅広い利用が可能です。

 なお、2020年5月1日~5月31日の期間中は、PayPayフリマやPayPayモールで使える500円OFFクーポンが配布されるなど、積極的な期間限定キャンペーンが多いのも特徴です。

●LINE Pay

 言わずと知れたメッセージアプリであるLINEが提供している決済サービスです。既に多くの人が利用しているため、新しく決済アプリをダウンロードする必要がなく手軽に利用を開始できます。

 加盟店での支払い以外にも、LINEの友達への送金や支払いの割り勘に対応している点が人気です。

 2020年5月から利用特典が変更され、通常の還元率は0%ですが、同じく5月開始のVisaLINE Payクレジットカードでの支払いを設定すると、1%~最大3%の還元率を受けることができます。

 また、通常のクーポンやキャンペーンについてはチェックするだけでも大変なほど、非常に多く実施されています。

 初めてキャッシュレス決済サービスを利用する人にとって、LINEPayは敷居の低いサービスとなっていますのでぜひ使ってみてください。

※ ※ ※

様々な分野でキャッシュレス化が進んでいます

 大手キャッシュレス決済サービス4社を紹介しました。コンビニなどでの日頃の支払いに加え、インターネットショッピングやフリマアプリでの買い物にもポイント還元があり、バイク関連のグッズを買う際にもぜひ利用したいサービスです。

 各企業だけでなく政府からのキャンペーンも行われるほど「アツい」サービスですので、自分にあったものを選んで、少しでもお得に買い物をしてみましょう。

【了】

この記事の画像をもっと見る

画像ギャラリー

最新記事