ファンティック「キャバレロ・スクランブラー500」 50周年を記念するアニバーサリーモデル登場

サインハウスは、FANTIC Motor社が製造する特別仕様車「Caballero Scrambler 500 50 th Anniversary」を発表しました。どのような特徴があるのでしょうか。

50周年を記念する特別なモデル

 様々な海外メーカー製のバイクを輸入・販売するサインハウスは、FANTIC Motor(ファンティック・モーター)社が製造する特別仕様車「Caballero Scrambler(キャバレロ・スクランブラー) 500 50 th Anniversary」を発売しました。

ファンティック・モーターの特別仕様車「キャバレロ・スクランブラー500 50 th Anniversary」

 ファンティック製のキャバレロ・スクランブラー・シリーズはレトロな外観と最新の技術を併せ持つデュアルパーパスモデルで、オンロードでもオフロードでも走る楽しさを感じられるモデルです。

 今回、新たに発表された50周年記念モデルは、キャバレロ・スクランブラー・シリーズの最大排気量モデル「キャバレロ・スクランブラー500」をベースにしたもので、初代キャバレロに採用されていたイタリアンフラッグを想起させるタンクグラフィックを採用。

 そのほか、ゼッケンプレートやラジエーターガード、エンジンガード、タンクバッグなどを備えることで特別な一台に仕上げられています。

 今回の発表に際し、サインハウスの野口英康社長はつぎのように話します。

「現在では完全にイタリア資本、イタリア生産を貫く純粋なイタリアン・メーカーは数少なくなっていますが、ファンティック社は現在もイタリアのみで完結するメーカーです。

 過去には2度倒産していますが、数年前にE-BIKE(電動アシスト付きのスポーツ自転車)が功を奏し、資本も安定。拘りのある製品創りで販売台数を順調に伸ばしています。

 今回の特別仕様車は2018年に50周年を迎えた同社の記念すべきモデルで、純粋なイタリアン・メーカーとしての誇りを伝えるものです。ぜひ現物を目にしていただき、拘りや伝統を感じて頂ければと思います」。

※ ※ ※

 数量限定(台数は未定)で販売される予定の「Caballero Scrambler 500 50 th Anniversary」は価格(消費税込)123万円となっています。

【了】

【画像】ファンティック「キャバレロ・スクランブラー」を見る(13枚)

画像ギャラリー

最新記事