Evoke Motorcycles電動クルーザー「6061」公開  航続距離は最大470km 15分で80%の充電も可能に

中国・北京に拠点を置くEvoke Motorcyclesは、新型の電動クルーザー「6061」をライブストリームで公開しました。どのような特徴があるのでしょうか。

長い航続距離を実現した電動クルーザー

 中国・北京に拠点を置くEvoke Motorcyclesは、新型の電動クルーザー「6061」をライブストリームで公開しました。

Evoke Motorcyclesの電動クルーザー「6061」

 Evoke Motorcyclesは、これまでネイキッドスタイルの「Urban Classic」、フロントフェアリングを備えた「Urban S」などの電動バイクの開発・製造を行っているメーカーです。

 今回あらたに発表した6061は、120 kW (161 hp) の水冷電気モーターを搭載したモデルで、最高速度は 230 km/h (143 mph)に到達します。

 また、搭載される水冷式バッテリーパックは24.8kWhと大容量で、市街地走行距離470km(292マイル)、高速道路走行距離265km(165マイル)、125kWの急速充電器を使用すれば15分間で0~80%までチャージすることが可能となっています。

 そのほか、1.8kWのAC充電器も内蔵されたEvoke Motorcycles「6061」の価格は2万4995ドル、日本円で約264万円となっています。

【了】

【画像】Evoke Motorcyclesの電動クルーザー「6061」 の画像を見る(16枚)

画像ギャラリー

最新記事