淡い紫色の路面塗装で「ETC専用」をアピール 首都高速道路「K7 横浜北線」の「馬場入口」(内路交差点側)開通

2020年2月27日に開通した首都高「K7 横浜北線」の「馬場出入口」の入口は「ETC専用」です。先行して開通した法隆寺交差点側(北側)からの入口に続き、2020年10月21日に内路交差点側(南側)からの入口も「ETC専用」として開通しました。

北側につづき南側の「ETC専用」入口も開通

 2020年2月27日に開通した首都高速道路「K7 横浜北線」の「馬場出入口(横浜市鶴見区馬場一丁目他)」の入口は「ETC専用」です。先行して開通した法隆寺交差点側(北側)からの入口に続き、2020年10月21日に内路(うつろ)交差点側(南側)からの入口も「ETC専用」として開通しました。

2020年10月21日(水)12:00「K7 横浜北線」の「馬場入口」内路交差点側(南側)開通

 首都高速道路株式会社は「内路(うつろ)交差点側の入口が開通することで、馬場入口南側エリアからのアクセス性が向上するとともに、全ての出入口がご利用可能となり馬場出入口はさらに便利になります」といいます。

 2020年10月21日(水)12:00の「馬場入口」(内路交差点側)開通に先駆け、接続する「大田神奈川線(馬場地区)」は2020年10月19日(月)15:00に4車線化されています。都市計画道路「大田神奈川線」は、神奈川県横浜市鶴見区駒岡の川崎市界を起点とし、神奈川区子安通に至る延長約7.1km、臨海部と内陸部を結ぶ幹線道路です。

【了】

【画像】開通した「ETC専用」入口の「馬場出入口(南側)」を見る(12枚)

画像ギャラリー

最新記事