Damon Motorcycles「HyperSport SE/SX」公開 先進の安全性を取り入れた電動バイクのエントリーモデル

カナダに拠点を置くDAMON MOTORS INCは、米ラスベガスで開催された2020年1月7日から10日にかけて開催された家電・技術見本市「CES2020」で発表した電動バイク「HyperSport」シリーズのエントリーモデル「HyperSport SE/SX」を公開しました。どのような特徴があるのでしょうか。

バッテリーの小型化で低価格に

 カナダに拠点を置くDAMON MOTORS INCは、米ラスベガスで開催された2020年1月7日から10日にかけて開催された家電・技術見本市「CES2020」(コンシューマー・エレクトロニクス・ショー)で発表した電動バイク「HyperSport」シリーズのエントリーモデル「HyperSport SE/SX」を公開しました。

Damon Motorcyclesのエントリーモデル「HyperSport SE」

 起業家のJay GiraudとDom Kwongによって設立された「DAMON MOTORS INC」によって開発された「HyperSport」は、世界で最も安全でスマートな電動バイクを目指すために、ロボット工学やAIを採用した最新鋭の電動モデルです。

 スーパースポーツのような外観とされたHyperSportシリーズでは、特許取得済みの360°高度警告システム「CoPilot」を登載。自車の周辺の多数のオブジェクト(車や人など)の速度、方向、などを一度に追跡し、オンボードコンピューターで処理すyることで危険を予測し、LEDやハンドルへの振動、デジタルバックミラーで視覚的にライダーに警告を促す機能を搭載しています。

 新たに発表されたHyperSport SE及びHyperSport SXは、Hypersport Premier、Hypersport HSよりも価格を抑えたエントリーモデルで、HSと同様の安全性をそなえつつ、より小さなバッテリーを採用することで低価格化を実現しています。

Damon Motorcyclesのエントリーモデル「HyperSport SX」

 最も低いグレードとなるHyperSport SEは最高出力100馬力を発揮するモーターと11kWhのバッテリーを搭載したモデルで、最高速度は120マイル(≒193km/h)、航続距離は108マイル(≒173.8km)を達成。

 その上のグレードとなるHyperSport SXでは最高出力150馬力を発揮するモーターと15kWhのバッテリーを採用し、最高速度150マイル(≒241.4km/h)、航続距離150マイル(≒241.4km)を実現しています。

Damon Motorcyclesの最上級グレード「HyperSport Premier」

 なお、HyperSport SEの価格は1万6995ドル、HyperSport SXは1万9995ドルと、どちらも最上位モデルのHyperSport Premier(3万9995ドル)の半額以内に収められています。

【了】

【画像】Damon Motorcycles「HyperSport」シリーズの画像を見る(7枚)

画像ギャラリー

最新記事