ハーレー初のアドベンチャー「Pan America」 2021年2月22日ついにその全貌を明らかに

米国の老舗バイクブランド「ハーレー・ダビッドソン」は、2021年1月19日に開催されるデジタル・イベント「H-D 2021 GLOBAL DIGITAL EVENT」で2021年モデルを発表します。同発表会ではハーレー初のアドベンチャーツーリングバイク「Pan America(パン・アメリカ)」のプレビューも行われるようです。

初公開から約1年半で詳細を公開

 米国の老舗バイクブランド「ハーレー・ダビッドソン」は、2021年1月19日に開催されるデジタル・イベント「H-D 2021 GLOBAL DIGITAL EVENT」で2021年モデルを発表します。

ハーレー・ダビッドソン初のアドベンチャーツーリングバイク「Pan America(パン・アメリカ)」

 ハーレー・ダビッドソンは2020年の初めに、計画されている製品ポートフォリオの30%の合理化、ライディングシーズンの開始に合わせたニューモデルイヤーの発表、市場での魅力を高め、インパクトを最大化するためのマーケティング活動の強化など、大幅なシフトを発表しましたが、今回のデジタル・イベントはその一環として開催されるものでる。

 また、同デジタルイベントは2019年に開催されたバイクの見本市「EICMA(エイクマ)」で初公開され話題を集めたハーレー初のアドベンチャーツーリングバイク「Pan America(パン・アメリカ)」のプレビューも開催。2021年2月22日にパン・アメリカにスポットを当てたデジタルイベントで車両の詳細を明かすと発表しています。

 今回の発表に際し、マーケティング担当のTheo Keetell副社長とイベントで重要な役割を果たすという俳優のジェイソン・モモア氏は次のようにコメントしています。

■Theo Keetell副社長
「私たちは、2021年のモーターサイクルの背後にあるインスピレーションと情熱をバーチャルで世界に発信し、当社初のアドベンチャーツーリングバイクであるパン・アメリカを垣間見ることができることに興奮しています。世界中のお客様やディーラーの皆様とこの瞬間を共有できることを楽しみにしています。

ハーレー・ダビッドソン初のアドベンチャーツーリングバイク「Pan America(パン・アメリカ)」

■ジェイソン・モモア
「ハーレー・ダビッドソンは、素晴らしい人々や畏敬の念を抱かせるような場所で冒険をしたり、ユナイテッド・ウィル・ライドのコンテンツシリーズで見たインスピレーションを広げたりする機会を与えてくれました。

 ハーレー・ダビッドソンとのコラボレーションで、パン・アメリカ1250モーターサイクルを初公開し、乗る機会を得られたことに興奮していました。アウトドア、未知の世界、そしてハーレー・ダビッドソンへの愛を兼ね備えた完璧な一台です。人々はハーレーダビッドソンが生み出したこのバイクに興奮することでしょう」。

※ ※ ※

 新開発の水冷エンジン「Revolution Max(レボリューション・マックス)」を搭載するなど、ハーレー社最新の技術が搭載されたチャレンジングなモデル「パン・アメリカ」がどのような仕上がりになっているのか期待が掛かります。

【了】

【画像】ハーレー初のアドベンチャーツーリングバイク「Pan America(パン・アメリカ)」の画像を見る(9枚)

画像ギャラリー

最新記事