自転車ビルダーの作品を自宅で観賞 2021年の「ハンドメイドバイシクル展」はオンラインで開催中

例年開催されている日本国内の自転車ビルダーを中心とした自転車を展示する『ハンドメイドバイシクル展』が、2021年は『オンラインハンドメイドバイシクル2021』として開催しています。

奥深い自転車ビルダーの世界を自宅で観賞

 例年開催されている、日本国内の自転車ビルダーを中心とした自転車を展示する「ハンドメイドバイシクル展」が、2021年は新型コロナウイルス感染症拡大防止のため会場での開催を中止し、「オンラインハンドメイドバイシクル2021」を主催団体である「一般財団法人日本自転車普及協会 自転車文化センター」のホームページ内で開催しています。

過去に開催された『ハンドメイドバイシクル展』の様子。マホガニーを使ったほぼ木製の自転車も!

 その内容は、自転車ビルダーの手によるハンドメイド自転車を紹介していくもので、自転車のジャンルを4つに分類し、日本国内で完成車を制作、販売するハンドメイドビルダーの制作自転車、ならびに「独自の技術により造られているもの」、「斬新な新機構を試作して製品化を目指しているもの」等の自転車を各社1台ずつ紹介していきます。出展社数は33社の予定です。

 掲載社のインタビュー動画をYouTubeチャンネルで映像配信したり、ハンドメイドビルダーのスペシャルオンライントークショーも実施、こちらはYouTube LIVE配信で行ない、いずれも参加費無料、申し込み不要です。

 掲載場所は自転車文化センターホームページならびにSNSで、動画配信スケジュールの情報や新着情報を日々更新しています。

『ハンドメイドバイシクル展』初となるオンライン開催ですが、会場へ行かずとも日本で生まれたスポーツ自転車の魅力などに触れることができます。是非オンラインで確認してはいかがでしょうか。

『オンラインハンドメイドバイシクル2021』開催概要
配信期間:2021年2月13日(土)10時から3月21日(日)※予定
主  催:一般財団法人日本自転車普及協会 自転車文化センター
後  援:自転車活用推進議員連盟/自転車活用推進本部
掲載場所:自転車文化センターホームページ並びにSNS(Facebook、Twitter、YouTube)※予定

【了】

【画像】過去の『ハンドメイドバイシクル展』の様子を見る(5枚)

画像ギャラリー

Writer: 山本健一

サイクルジャーナリスト(人力バイクのほう)。ジャーナリスト歴20年、自転車競技歴25年の公私ともに自転車漬け生活を送る。新作バイクレビューアー、国内外レースイベントやショーの取材、イベントディレクターなど、活動は多岐にわたる。

最新記事