パナソニックの電アシ「ビビ・DX」 限定カラー発売

パナソニック サイクルテック株式会社(以下、パナソニック サイクルテック)は、電動アシスト自転車「ビビ・DX」の限定カラーを発売します。限定モデルでは対照的な2色のカラーが用意されています。

使い勝手に優れたショッピングモデル

 パナソニック サイクルテック株式会社(以下、パナソニック サイクルテック)は、電動アシスト自転車「ビビ・DX」の限定カラーを2022年2月上旬より発売します。

パナソニック サイクルテック「ビビ・DX」限定色のレディッシュパープル
パナソニック サイクルテック「ビビ・DX」限定色のレディッシュパープル

 街乗りや買い物にも最適なビビ・DXは、スタンドを立てると同時にハンドルが固定される(スタピタ2S)や「大型スムースインバスケット2」を搭載することで優れた使い勝手を発揮するロングセラーモデルです。

 安全面にも配慮されたビビ・DXでは、照射範囲の広い「足も灯4-LEDビームランプ2」、太陽光で充電し暗くなると自動点灯する「ソーラーオートテール2」などの灯火類、視認性に優れたオートライト機能付きの「エコナビ液晶スイッチ4SL」、耐久性に優れたハードランナータイヤ&肉厚チューブを標準装備。

 乗車適応身長(目安)138cm以上の24型と141cm以上の26型の2タイプが用意されています。

 なお、約3,100台の生産が予定されている限定カラーはレディッシュパープル、アースイエローの2色で、メーカー希望小売価格は12万6000円となっています。

【画像】パナソニック「ビビ・DX」の画像を見る(18枚)

画像ギャラリー

最新記事