とにかくカッコイイ! 走りを快適にする最新機能満載のヤマハ「YZF-R125」に試乗 クリステル・チアリのSUNNY RIDE

Aloha Happy Friday! 今週もクリステル・チアリの “The next station is...SUNNY RIDE!”
今週もご乗車いただきありがとうございます!

久々の125㏄ロードスポーツにドキドキ

 2024年もお正月が明けて、48歳辰年の年女yearスタートに、バイクのニュースで記事を書かせていただいていることに感謝!

 ここんとこは排気量の大きなモデルに乗って色々発見もあり、レベルアップができたので、今回は初心に戻ろう!やないですが、発売から注目を集めているかっこいいヤマハ「YZR-R125」を満喫させてもらいました。

 第一インプレッションは「小さい」。デカイのに見慣れていたのとスポーツモデルは久々やったから、自分の大きい体をどうやって収めましょう。乗れるんやろか?と、ちょっとドキドキしました(笑)。

ヤマハ「YZF-R125」にまたがるクリステル・チアリさん
ヤマハ「YZF-R125」にまたがるクリステル・チアリさん

 レンタル819東名横浜店でお借りしたR125は、真っ黒なオトコマエ。前から見るとキリッとシャープな切れ長の上がり目なライトが、エンジンをかけるとシュッとアンダーラインが光ってとってもカッコイイ。

 センターのライトは丸くてちょこんとしていて、これまた可愛らしいけど、ビームが出ててきて、やっつけられてしまいそうな強さを感じる。

 タイヤとの隙間に見えるフロントフォークのゴールドがまた、黒のボディをキュッと引き締めてくれる。

 ミラーも大きいけど、フロントカウルとスクリーンと、ひとつの流れができていて、真っ黒なバイクって、こんなにもかっこいいんやなと、改めてじっくりと見てしまった。

 リアに回ってみるとシンプルで細身。サイドから見ても、ブラックがキリッとしていて、タンクのYAMAHAマークがシルバーでよく目立つ。丸みのあるタンクにつながるシートからリアにかけてのシュッと上がっていくラインも、「YZFだー!」ってテンションが上がっていく。

ヤマハ「YZF-R125」の足つき(身長170㎝)
ヤマハ「YZF-R125」の足つき(身長170㎝)

 跨ってみると、こりゃ小さい。いや、私がデカすぎるのか?

 足はもちろんべったりと付くし、低めのハンドルポジションやから両足を地面に付けたまま立っていると、ずっと軽いお辞儀してるみたい。ステップに足を乗せるとしっかりと前傾になるポジションやけど、お尻のラインとハンドルまでの腕のラインのバランスが取れているから、走ると快適そのものなはず!

 ステップに足を乗せただけでタンクがベストポジションにあるから、何もせんでもちゃんと挟めるっていうと変やけど、膝から腿にかけてちょうどいいところにフィットしてくれる。

見やすいマルチファンクションLCDメーター
見やすいマルチファンクションLCDメーター

 メーターも見やすいマルチファンクションLCDメーターなので文字も大きいし、パッとギアも分かるので安心。シフトアップのタイミングランプも備えられているから、久々にバイクに乗る人も免許を取り立てでも、安心して楽しめます。

 私も最初は何のランプや!?って他のバイクに乗った時は分からんかったけど、このベストタイミングを示してくれるランプに合わせてシフトアップしてみると、めっちゃ快適で嬉しい機能の一つなんです。

 あとメーターの表示はサーキットも楽しめるように、ストリートモードに加えてトラックモードが、ハンドルに付いているボタンで簡単に切り替えられるようになっています。

 さらにABSにトラクションコントロール、アシスト&スリッパークラッチと、いっぱい機能が付いていて、なんだか125クラスやのに、めっちゃゴージャス!

 久々のスモールだけど、ビッグなマシン。乗る前から情報量がいっぱいになったクリスですが、48歳、最初の旅をして参る〜!

 ではでは皆さんも、Have a safe happy ride weekend!See you next week!

ChristelleCiari🌈🎙🚃

【画像】ヤマハ「YZF-R125」の走りを楽しむクリステル・チアリさんを画像で見る(10枚)

画像ギャラリー

Writer: クリステル・チアリ

父はギタリストのクロード・チアリ。19歳でKiss Fmのサウンドクルーとしてデビュー。その後バラエティーやMC、ナレーションなど幅広く活躍。
NHK教育テレビ『英語であそぼ』4代目おねぇさんに抜擢され生まれ育った関西から東京へ進出。『英語であそぼ』がきっかけで、全国の鉄道の英語車内アナウンスを担当することに。
声優、歌手、スポーツMC、幼児教育の先生やセラピストとしても近年全国を飛び回る。
元気印が取り柄のクリスさん、配信アプリ17ライブで毎晩22:30〜0:30みなさまからのリクエストを生でこたえてくれます!

最新記事