ヤマハがオウンドメディア「HATSUDO」を開設 新たなチャレンジのヒントとなる情報を発信

ヤマハ発動機株式会社は日常にあふれる「心ときめく」モノ・コトの紹介や、「新しい経験」を後押しする情報を紹介するオウンドメディア「HATSUDO」をオープンしました。

社内外の20~30代メンバーを中心に運営

 ヤマハ発動機株式会社は日常にあふれる「心ときめく」モノ・コトの紹介や、「新しい経験」を後押しする情報を紹介するオウンドメディア「HATSUDO」をオープンしました。

ヤマハのオウンドメディア「HATSUDO」
ヤマハのオウンドメディア「HATSUDO」

 社内外20~30代メンバーが中心となり運営するHATSUDOは、誰もが日常で感じる”心がときめいたモノ・コト(「トキメキ」)”の紹介や、さらに充実した日常へ向けて”新たなチャレンジのヒントとなる情報(「発動」)”を発信する新規メディアです。

「トキメキポスト」「10MOMENT」「初めての始まり。」「発動HUNT」「ぼくらのエンジン」の5つのテーマが用意されたHATSUDOでは、それぞれのコンテンツに沿った内容で記事を展開。

 HATSUDOの更新情報をリアルタイムで発信する公式Instagramも同時開設されています。

 なお、書くコーナーの詳細は以下のとおりです。

【HATSUDO】
■「トキメキポスト」
それぞれの方の「日常にあるトキメキ」を切り取り、紹介。身近な日常にフォーカスした内容をライトに紹介することで、読者の「発動」のきっかけを手助けするコーナー。

■「10MOMENT」
気になる”あの人”の、運命の瞬間や日常の小さな幸せまで「10のトキメキ」を紹介。様々な「トキメキ」から、読者が新たな「発動」のポイントを発見できるコーナー。

■「初めての始まり。」
「新たなコト」を探している方に向けて、趣味・仕事・暮らしなど「何か」が始まったきっかけを先輩方が語る。もしくは、その「新たなコト」のノウハウを、専門メディア監修で紹介するコーナー。読者が始めようと思う、今までやっていなかった「新たなコト」をサポートするコーナー。

■「発動HUNT」
街行く方々の今の「トキメキ」を、ファッション感覚で気軽に見せる「ストリートスナップ集」。多様な価値観をもつ方々を紹介することで、読者の新たな「発動」のきっかけを提供するコーナー。

■「ぼくらのエンジン」
常に新たなチャレンジを通して「トキメキ」を創造する、ヤマハ発動機の取り組みを紹介するコーナー。

【画像】ヤマハのオウンドメディア「HATSUDO」を画像で見る(6枚)

画像ギャラリー

最新記事