スズキ新型「KATANA」日本初公開 大阪モーターサイクルショーでその姿が明らかに

グラス・スパーク・ブラック仕様のスズキ新型「KATANA」(EICMA2018)
80年代の「刀」イメージを現代風にアレンジ
当時を思わせる「刀」のステッカー
エンジンは排気量999cc水冷4ストローク直列4気筒を搭載
フロントブレーキはダブルディスクにブレンボ製キャリパをラジアルマウントする
スズキでは初採用となるスイングアームマウントリアフェンダー
新型「KATANA」(参考出品車)
モーターサイクルショー2019のスズキブース(イメージ図)
EICMA2018で発表された新型「KATANA」
EICMA2018で展示された「GSX-RR」

この画像の記事を読む

画像ギャラリー

最新記事