普通自動二輪免許で乗れるモデルが好調? KTMジャパンは2020年1月から6月までに780台の小型二輪車を販売

排気量1,301ccのKTMのフラッグシップエンジン「LC8」(水冷V型2気筒)を搭載する「1290 SUPER DUKE R」(2020年4月発売)
排気量1,301ccのKTMのフラッグシップエンジン「LC8」(水冷V型2気筒)を搭載する「1290 SUPER DUKE GT」(2020年4月発売)
排気量1,301ccのKTMのフラッグシップエンジン「LC8」(水冷V型2気筒)を搭載する「1290 SUPER DUKE GT」(2020年4月発売)
排気量373.2ccの水冷単気筒エンジンを搭載するKTM「390 ADVENTURE」(2020年4月発売)
排気量373.2ccの水冷単気筒エンジンを搭載するKTM「390 ADVENTURE」(2020年4月発売)
排気量1,301ccのKTMのフラッグシップエンジン「LC8」(水冷V型2気筒)を搭載する「1290 SUPER DUKE R」(2020年4月発売)
排気量373.2ccの水冷単気筒エンジンを搭載するKTM「390 ADVENTURE」(2020年4月発売)

この画像の記事を読む

画像ギャラリー

最新記事