バイクの洗車はどこですべきか…場所ごとのメリット・デメリットとは

エンジン回りは高圧の水をかけて洗うのは避ける部分です
ディスクに付いたブレーキパッドのカスや油膜を専用の洗剤とブラシで磨いて落とし、洗い残りがないように丁寧に洗い流します
各箇所に気をつけながら洗車をすることが重要です
ガソリンスタンドやコイン洗車場は、主に自動車専用です
スクリーンは水と洗剤の泡だけで洗ったほうがよいでしょう
チェーンは、泥や土汚れがひどく付いているときだけ、水をかけて洗い、それ以外はクリーナーで汚れをふき取りましょう
全体についた残った水を拭き取り10分~20分軽く走行し、水分を乾かして、サビや接触不良の発生を避けましょう

この画像の記事を読む

画像ギャラリー

最新記事