悪路や段差でも安定した操作を実現 プジョー「ツイート150」のスペシャルエディションが登場

プジョーモトシクルが販売する大径ホイールを備えた150ccスクーター「ツイート」のスペシャルエディションが登場しました。

利便性を高めた特別仕様車

 プジョーモトシクル製のバイクを販売するADIVAは、ヨーロッパでポピュラーな大径ホイール採用車プジョー「ツイート150」の特別仕様車を8月9日より販売します。

プジョー「ツイート150 ABS スペシャルエディション」アンタークティカホワイト

「ツイート150」は、石畳などの凸凹のある路面が多いヨーロッパでポピュラーな大径ホイールを採用したスクーターです。前後16インチホイールを装備することで、悪路や段差においてもハンドルを取られることが少なく、安定した走行ができるのが特徴となっています。

 今回、日本初上陸となる「ツイート150」は、扱いやすさとプジョーブランドにふさわしい洗練されたデザインが備えられたモデルです。

プジョー「ツイート150 ABS スペシャルエディション」ブロンズ

 シティコミューターとして人気の「ツイート」ですが、40台限定で用意されたスペシャルエディションでは、利便性をさらに高めるため、ハンドルグリップまでをカバーする大型の「ロングスクリーン」と、ジェットタイプのヘルメットを収納できる「30Lトップケース」を標準装備しています。

 ブロンズ、アンタークティカホワイト、サテンアイアングレーの3色のボディカラーが用意された「ツイート150 ABS スペシャルエディション」は価格(消費税込)29万1600円となっています。

【了】

プジョー「ツイート150 ABS スペシャルエディション」の画像を見る

画像ギャラリー

最新記事