KYMCOミラノショー2019に「RevoNEX」出展。2018年に発表されたSuperNEXのネイキッドモデルか!?【EICMA 2019事前情報】

台湾の二輪車メーカーKYMCOは、EICMA2019に出展する「RevoNEX」の画像を一部公開しました。昨年発表されたEVスーパースポーツ「SuperNEX」のネイキッドモデルでしょうか?

EVスーパースポーツ「SuperNEX」のネイキッドモデルか!?

 KYMCOは、ミラノショー2019(以下:EICMA)に出展する新型モデル「RevoNEX」の画像を一部公開しました。EICMA2018でKYMCOは、6速トランスミッション装備したEVスーパースポーツ「SuperNEX」を発表しました。

KYMCOからEICMA2019へ出展される「RevoNEX」

「RevoNEX」は、後方からのレンダリング画像のみのため、スペックなど詳細は一切明らかにされていません。

 「SuperNEX」について、KYMCOのEICMA2018プレスカンファレンスでアレン・コー(Amen Ko)会長は、次のように述べています。

「SuperNEXは、スポーツバイクに乗るライダーが、今後のEV時代においても常に操り易いスーパースポーツを提示します。今日、我々はスーパースポーツの次の時代に着手します」

 SuperNEXは、マシンから聞こえるサウンドについても考えられおり、機械の鼓動を伝えるように世界で初めて設計したアクティブ・アコースティック・モーターを採用しています。アクティブ・アコースティック・モーターから発せられるサウンドによりライダーは音の変化を捉えシフトタイムングやスロットル開閉を容易にさせます。

東京モーターサイクルショー2018で展示された着脱式電池充電ステーション

 台湾において数多くのEVスクーターで実績を積み上げてきたKYMCOは、「SuperNEX」などのトランスミッション付きEVバイクの開発に着手しており、世の中に登場するのが楽しみなモデル群です。「RevoNEX」のスペックや詳細などは、EICMA2019で発表される予定です。

【了】

KIMCO「RevoNEX」の画像を見る

画像ギャラリー

最新記事