MVアグスタ「ブルターレ1000RR ML」 世界に一台の超希少なモデルを公開

MVアグスタは同社が販売するハイパーネイキッド「ブルターレ1000RR」をベースにした特別仕様車「ブルターレ1000RR ML」を公開しました。どのような一台なのでしょうか。

ブルターレ1000RRの存在感を更に強調

 イタリアの高級バイクブランド「MV Agusta(エム・ヴイ・アグスタ)」は。同社が販売するハイパーネイキッド「Brutale(ブルターレ)1000RR」をベースにした一台限りの特別仕様車「ブルターレ1000RR ML」を公開しました。

MVアグスタが公開した世界に一台の「ブルターレ1000RR ML」

 2019年11月にイタリア・イラので公開されたブルターレ1000RR・2020年モデルは、ドゥカティ「ストリートファイターV4」やカワサキ「Z H2」などと同様、200PSクラスの最高出力が与えられた現代的なネイキッドモデルです。

 今回発表されたモデルは、2006年のサッカーワールドカップでイタリアが優勝したことを記念して製作されたバイク「MVアグスタ・ブルターレ910Rイタリア」にインスパイアを受けたもので、ブルーとホワイトの特徴的な外装色に加えて、トリコロールのハイライトをあしらったフレームとスイングアームプレートにはマットゴールド、鍛造アルミホイールのスポーク部にはブラックを差し色として使用することで、特別な存在感を与えています。

 ちなみにモデル名に掲げられた「ML」はオーダーしたユーザーのイニシャルとのことですが、価格やオーダーしたユーザーについては未公開となっています。

【了】

【画像】世界に一台のMVアグスタ「ブルターレ1000RR ML」の画像を見る(7枚)

画像ギャラリー

最新記事