ドゥカティ「ムルティストラーダV2」登場 2気筒を搭載したエンジンドゥカティ・ツアラーのエントリーモデル

イタリアのバイクブランド「ドゥカティ」は、新型のデュアルパーパスモデル「ムルティストラーダV2」を公開しました。どのような特徴を備えているのでしょうか。

軽量な入門モデルが登場

 イタリアのバイクブランド「ドゥカティ」は、新型のデュアルパーパスモデル「ムルティストラーダV2/ムルティストラーダV2 S」を公開しました。

ドゥカティの新型モデル「ムルティストラーダV2 S」

 ドゥカティが展開するムルティストラーダ・シリーズは、街乗りから長距離ツーリングまで幅広いシーンで利便性を発揮するデュアルパーパスモデルです。

 シリーズのエントリーモデルとして登場したムルティストラーダV2は、最高出力83 kW (113 ps)/ 9000 rpm、最大トルク94 Nm(9.6 kgm)/ 6750 rpmを発揮する排気量937ccの2気筒テスタストレッタ11°エンジンを搭載したモデルです。

 また、直感的な操作を可能にしたムルティストラーダV2ではリラックスしたライディングを実現する19インチのフロントホイールや最新の電子制御を搭載。

ドゥカティの新型モデル「ムルティストラーダV2 S」

 過度に反応することなく効果的にライダーをサポートし、あらゆるコンディションで安全性と快適性を確保します。
 
 なお、上位グレードの「ムルティストラーダV2 S」ではは慣性計測装置、加速度センサー、ABSなどの情報を検知し作動するスカイフック・サスペンションを採用し、気温や路面状況に左右されない走行を実現しています。

 2021年11月から各国で順次発売予定のムルティストラーダV2の価格(消費税10%込)は179万9000円からとなっています。

【了】

【画像】ドゥカティの新型モデル「ムルティストラーダV2」の画像を見る(24枚)

画像ギャラリー

最新記事