世界初実用型ホバーバイク「XTURISMO Limited Edition」代官山 蔦屋書店で展示開始

株式会社A.L.I. Technologiesは、かねてより開発を進めていた世界初実用型ホバーバイク「XTURISMO Limited Edition」を代官山の蔦屋書店ルマ・バイクフロアに展示します。どのようなモビリティなのでしょうか。

空飛ぶバイクがついに実現?

 ドローン・AI・ブロックチェーンなどの先端技術を活用した自社ビジネスの開発などを行う株式会社A.L.I. Technologiesは、かねてより開発を進めていた世界初実用型ホバーバイク「XTURISMO Limited Edition」を10月9日より代官山の蔦屋書店クルマ・バイクフロアに展示します。

世界初実用型ホバーバイク「XTURISMO Limited Edition」

 2017年より開発が進められてきたXTURISMO Limited Editionは、内燃機関と電動でプロペラを駆動するホバーバイクで、三次元空間の自由な移動を可能にするモビリティです。

 仮面ライダー誕生50周年作品「仮面ライダーリバイス」ともコラボするXTURISMOは、全長×全幅×全高/3.7m×2.4m×1.5mと全高以外においては軽自働車より一回り大きいサイズで、受領は300kg、30~40分の航続が可能(暫定値)といいます。

世界初実用型ホバーバイク「XTURISMO Limited Edition」が展示される代官山 蔦屋書店

 なお、XTURISMO Limited Edition は10月26日に実施するお披露目会より受注を開始し、2022年前半の納車を予定しているといいますが、価格については現状、未発表となっています。

【了】

【画像】世界初実用型ホバーバイク「XTURISMO Limited Edition」の画像を見る(5枚)

画像ギャラリー

最新記事